2017.06.07更新

交通事故

だれも遭遇したくない交通事故ですが、

万が一交通事故にあってしまいむちうちに

なった場合どんな治療が良いかについてです。

 

まず、交通事故に遭った場合は整形外科などで

一度診断を受けましょう。レントゲンを撮ることで

骨の異常がないかを確認することができます。

 

ただ、レントゲンで骨に異常がない場合でも

筋肉や靭帯、神経などが損傷している場合が

あります。

 

これらはレントゲンやMRIに写らないことが普通です。

万が一ですが、高次脳機能障害ということも交通事故で

起き得るので、やはりレントゲン検査などを一度受ける

ことをおすすめします。

 

そして、整形外科などで骨に異常はないと言われ

むちうちや頸椎捻挫などの診断を受けた場合は、

そのままその整形外科で治療を受けるか、接骨院・

整骨院で施術を受けるか選択できます。

 

整形外科などでも交通事故治療に力を入れている

病院もありますが、レントゲンに異常がない場合は

湿布や痛み止めの処方のみの場合が多いです。

 

そんな時は、ぜひ近所で接骨院・整骨院を探して

みてください。

佐々木整骨院も所属している

公益社団法人 宮城県柔道整復師会のHPで院を

検索できますので、ご利用ください。

 

接骨院・整骨院では自賠責保険が適応の場合は

患者様負担が0円で治療できます。

良く整体院と間違えられるのですが、整体の場合

柔道整復師が整体をしている場合と、整体師が

整体をしている場合があるので、自賠責保険を

使って施術出来る出来ないがあるのでその点を

しっかり確認しましょう。

 

行きたい接骨院・整骨院が決めたら、保険会社へ

その話をしましょう。

 

接骨院・整骨院での施術ですが、最初はもちろん

症状の確認をします。事前に病院で診断を受けて

いる場合でも、どんな場所を痛めているか、

どんな衝撃が身体に入ったか、など話を聞いたり

身体を動かしてもらったりして調べていきます。

 

そして、施術を開始していきます。

佐々木整骨院では、急性期のむちうちに対しては

・超音波治療

・ハイボルテージ

・手技療法(軽擦法を中心とした軽い刺激です)

上記を中心に行っていきます。

急性期のむちうちは、筋が損傷している場合が多い

ので、まず痛みを抑えること、損傷組織の回復を

早めることを中心に考えています。

 

その後、痛みが落ち着き、ある動きをすると痛いや

重苦しい感じなどに症状が変化したら急性期の施術

以外に、電気治療や手技療法で状態に応じて刺激を

いれ交通事故によって過緊張状態の筋肉を通常の状態

に戻していきます。

 

交通事故のむちうちで痛みが出やすい筋肉は以下です。

 

首の痛み

頚板状筋

首の痛み3

頭板状筋

首の痛み2

頭半棘筋

引用

「ボディナビゲーションクイックガイド・トリガーポイント」より

 

上記以外の筋肉も傷めることがありますが、

共通して書いてある原因として交通事故があります。

×印が付いている場所がトリガーポイントで、

赤っぽく色が付いている場所が痛む場所に

なります。

 

この原因となっている筋のトリガーポイントに対して

適切な刺激を入れることで症状が改善されると

考えています。

一方で刺激量が多すぎたりすると、悪化するときも

あるので施術は慎重に行う必要があるのと、やはり

痛みをしっかりなくしたいという方には継続して

来院して頂く必要があります。

 

治療期間は早い方で1~3ヵ月程度、長い方では

半年以上痛みがある方もいらっしゃいます。

身体が持っている自己修復力を最大限高めて

早く痛みがなくなり、日常で気にならなくなるのが

ポイントになりますので、交通事故でむちうちに

なった際は適切な治療を受けるようにしましょう!

 


 

 

HOME治療について交通事故治療

交通事故のむちうち・腰痛でお困りの方は佐々木整骨院へ

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

ご相談はお気軽にお子様連れも大歓迎です! 住所 〒985-0853 宮城県多賀城市高橋2-14-15 受付時間 月~土 9:00~12:00 月~土 14:30~19:30 休診日 木曜日午後・日曜日・祝日
  • bottom_tel.png
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ
022-766-8891