2017.03.31更新

下先生が3月末までの為、木曜日午後のお休みに

二人でご飯食べてきました!

いったお店は本格カレーが食べられるお店の

「3 FLAVOR CURRY(スリーフレーバーカレー)」へ。

 

店長さんに事前に連絡して、ちょっと無理をいって

下先生の今後の活躍を祈りお腹いっぱい食べれるよう

すべてのカレーと大盛ライスをお願いしていたのですが、

大盛りすぎてお腹きつかったです(笑)

 

私佐々木は完食しましたが、下先生はちゃんとお持ち帰りして

奥さんと食べるということで、さすがです!

 

ちなみに出していただいた料理は以下のボリュームでした!

カレーとナン超大盛ライスとチキン

通常メニューにはなかったのですが、無理を快く引き受けてくれた

店長ありがとうございました!

 

ちなみに通常は880円であいがけカレーで2種類選べます。

ナンかライス選べて、ナンだと1枚おかわりできて、

ライスは大盛り可能です。

 

普通でもボリュームたっぷりなのに少し多めに

お金払ったものの採算が大丈夫かと無茶ぶりしといて思ったしだいです。

 

カレーはチキン、キーマ、ベジタブルがあり、

チキンはチキンがゴロゴロ入っていて食べごたえあり、

キーマはスパイスが効いていてナンやライスにぴったりです!

ベジタブルは子どもにも食べやすい辛さで

たぶんトマトが入っていると思われるような

野菜の甘さがおいしかったです!

チキンも柔らかくジューシーで

通常は夜営業の時にだしているはずです。

 

最近は夜営業も始めているそうなので、

お仕事帰りのいっぱいにスパイスの効いた料理が食べられます。

 

ちなみに二人ともに車移動のためお酒などは

飲めませんでしたが、ラッシーをおいしくいただきました!

場所は田子にあり、福田町駅から徒歩10分で

駐車場もありますので、お腹すいた方はぜひ行ってみてください!

一応Facebookページ載せておきます。

https://www.facebook.com/3flavorcurry/

 

そのあとは各自用事へ。

私はいつも通り部活へ参加してきました。

3月31日より高校ラグビーの選抜大会が行われるため

生徒たちはその試合観戦と合宿を兼ねて本日から遠征にいきました。

今回は帯同できなかったためマネージャーに

トレーナーバッグとテーピングなどをたくしてきました。

 

現在、下腿部打撲と上腕部打撲、足関節捻挫の生徒がいましたが

動けてはいたのでさらに大きなケガだけしないように

祈りたいと思います。

 

そして、いつも万が一で持っている頸椎カラーですが、

マネージャーに万が一の為に使い方を説明しておきました。

 

ラグビーは首のケガやタックルを受けてむちうちになることもあるので、

本当に万が一ですが適切な処置が大事だと話をしておきました。

 

練習風景

宮城にいるとなかなか全国大会を見ることはできないので、

生徒たちがいろいろ学んできてほしいと思います。

 


 

交通事故のケガやむちうちでお困りの方は佐々木整骨院へ

詳しい内容はHP<交通事故治療>へ

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

2017.03.29更新

最近肉離れで来院される方が多いので、

肉離れに関してです。

肉離れってどうなっているの?と聞かれた場合、

簡単に言うと筋が傷ついている、

もしくは切れている、

という表現がわかりやすいと思います。

 

細かく見ていくと、肉離れでも損傷の程度により

「Ⅰ度~Ⅲ度」に分けられて、

 

Ⅰ度:一般的に軽度な痛みで、筋腱複合体の最小限の損傷。

軽い炎症症状としての腫脹、浮腫および最小限の筋機能低下や可動域制限

 

Ⅱ度:筋力や可動域が制限される筋腱移行部の損傷

 

Ⅲ度:非常に大きな負荷による筋腱移行部の断裂

 

というのが柔道整復師の教科書に載っていて、

単純な表現だと、Ⅰ度:軽症、Ⅱ度:中等症、Ⅲ度:重症となっています。

 

肉離れがおきやすい場所としては、大腿部(ふともも)、

下腿部(ふくらはぎ)に多く、筋肉で言うと、

大腿直筋(ふとももの前)、ハムストリングス(ふとももの後)

、腓腹筋(ふくらはぎ)となります。

 

多くは下肢の筋肉におきますが、上半身の筋肉におきることもあります。

 

これらの筋肉の共通する点として、羽状筋であること、

二関節筋であることがあげられます。

羽状筋は字のごとく羽のような形をしていて、

大きな力を発揮するのに有利な形になっています。

その他に紡錘状筋、半羽状筋という分類があります。

 

二関節筋は、2つの関節をまたぐ筋で、

他に単関節筋がありこちらは1つの関節に作用します。

 

羽状筋

その筋肉が遠心性収縮という伸ばされながら収縮すると

肉離れが発生します。

遠心性収縮は筋トレでいうエキセントリックや

ネガティブというもので、求心性収縮はコンセントリックや

ポジティブとも言います。

手に荷物をもって肘を曲げるのが求心性収縮で、

荷物をもったままゆっくり肘を伸ばすのが遠心性収縮になります。

遠心性収縮と求心性収縮

遠心性収縮の動きというのが、走っているときやターンや

切り返し動作をする際に起こるため肉離れになることが

多いです。

 

以下ランニング時の筋肉の動きです。

ランニング

もし肉離れがおきてしまった場合は、RICE処置を行います。

RICE処置は

Rest(安静)

Ice(冷却)

Compression(圧迫)

Elevation(挙上)

の頭文字で、応急処置の基本になります。

 

競技復帰までの目安時期ですが、

 

Ⅰ度(軽症):1~2週間

 

Ⅱ度(中等症):1~3ヵ月(約6週前後)

 

Ⅲ度(重症):数ヵ月

 

上記はあくまで目安なのでこれより早くなることもあれば

遅くなることもあります。

一番重要なのは適切な治療を受けることなので、

肉離れかなと思ったら整形外科や整骨院などで一度診てもらい

しっかり治療を受けていきましょう!

 

もっとわかり易く一般的な表現で書こうと思い

中途半端な文章になってしまいましたが、

今後もできるだけわかり易く情報を載せていけるようにしたいと

思います。

ちなみに地区によって肉離れのことを「ミートグッバイ」

というのですが、宮城限定なのか全国的なのかちょっと

気になるところです。

 

参考文献
「柔道整復学・理論編」
「アスレティックリハビリテーションガイド」

 


 

多賀城・宮城野区でケガでお困りの方は

お気軽にご相談ください。詳しくはHP<HOME>へ。

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

2017.03.27更新

毎週木曜午後と日曜・祝日は整骨院で休みを頂いていました。

今週もラグビーの練習試合に帯同してきました。

今月はほとんどラグビーをしていましたが、

ブラインドサッカーも日程が合えば参加していました。

 

ちなみにそのブラインドサッカーですが、

3月25・26日と

「KPMGカップブラインドサッカークラブチーム選手権2017」が、

富士通スタジアム川崎で開催されました。

出場チームは、東日本・西日本・北日本エリアの上位4チーム、

協会認定カップ優勝チーム、大会当日の予選を勝ち抜いた1チーム、

パラリンピック4連覇のブラジル代表でした。

ブラジルは現在世界ランク1位です。

そして、大会の優勝はブラジル代表でした。

 

詳しい内容など興味がある方は、

「JBFA」または「ブラインドサッカー」「ブラサカ」などで

検索するとブラインドサッカー協会のHPがあり、

今回の試合はまだなかったのですが、

試合動画などもアップされているのでぜひ見てみてください!!

 

そして、昨日のラグビーは高校が春休み入ったこともあり

県外の高校とも練習試合ができました。

前日にも試合があったため、指、ももかん、足首のケガの対応

などして試合臨みました。

試合中相手選手がタックルをした際、頭部をぶつけたため

大事をとって休ませましたが、首を痛めたり脳震盪になったり

しなかったので一安心でした。

 

どんなに注意していても相手が動きぶつかるスポーツである以上

ケガはあるので、何が起きても最善の処置ができるように

していきたいと思います。

 

練習試合3月26日

 


 

多賀城・宮城野区でスポーツのケガでお悩みなら

お気軽にご相談ください。<佐々木整骨院紹介

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

2017.03.18更新

3月18日土曜日3連休初日の方も多いでしょうか。

午前中高校ラグビー部の練習試合帯同にいってきました。

相手が強豪チームなので選手たちにとって

大変勉強になる練習試合でした。

 

そして、明日19日が日曜日で、明後日20日が

祝日のため佐々木整骨院お休みとなりますので

よろしくお願い致します!

 

私は予想通り19日・20日とラグビーのトレーナー帯同で、

U―18宮城選抜をサポートしてきます!

試合が二日にわたって行われて、なおかつ組合せ次第ですが

1日平均2試合となるため、良いコンディションに

もっていけるよう頑張ります!!

 

個人的な考えから、選手たちの個人情報保護のため遠目からの

写真などをアップしています。

集合写真など選手たちが撮られたと自覚しているものや

許可をいただいたもののみネット上に公開しています。

アップ

 


 

佐々木整骨院ではブラサカ・ラグビーをサポート中

詳しくはHPをご覧ください→<佐々木整骨院紹介

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

2017.03.17更新

SmartTools

SmartToolsってなに?に続くtoolについての説明です。

以前の記事は

SmartToolsってなに?」をご覧ください。

 

前回はSmartToolsの種類についての説明しました。

今回はどんなことをするか、どんな症状に効果があるのか、です。

 

SmartToolsを使う際は、皮膚に直接アプローチするため

潤滑剤にクリームなどを使います。佐々木整骨院で使って

いるのは以下の4種類です。

潤滑剤

画像左からバイオフリーズ、ドリームワインゲル、

ドリーム500、ネオプロゼリーです。

 

バイオフリーズは、クールダウンに使うようなマッサージゲル

で、塗るとひんやりスースーします!

自分は好きなのですが、スースーするのが苦手な人もいるので、

使う際は確認してから使います(笑)

 

ドリームワインゲルは、同じくクールダウンに使うような

マッサージゲルで、施術後にテーピングする場合に使います。

一番いい香りで、施術中に自分がその香りに包まれながら

施術していることが多いです。

 

ドリーム500は、クリーム状で一番粘性が高い感じです。

通常はウォーミングアップに使うようなマッサージクリームです。

脚や背中、腰などをがっつりやる場合に使います。

油分が入っている為滑りは良いのですが、そのあとにテーピングは

できない感じなので、ドリームワインゲルと使い分けています。

 

そして、最後は意外だと思われる超音波用のゲルです。

正式名称はネオプロゼリーTというもので、無色透明なゲルです。

通常は超音波治療器を使う時に使用しますが、

施術後にテーピングを長く貼っておきたいとき、

施術してさっと拭き取りたいときに拭き取れます。

なにより超音波治療をして、患部の硬結部に熱を入れてから

SmartToolsでアプローチしたところ慢性的な腰痛の方が

かなり症状緩和したのがきっかけで使い始めました。

 

皮膚アレルギーテスト済みであるので、

肌が反応しやすい方にも安心して使えます。

ただ使う際は同じく説明してから使いますが。

 

以上のような潤滑剤をアプローチする患部に塗って、

toolで擦っていくのが基本的な施術になります。

SmartTools施術

背中にアプローチしている様子です。

患部が赤くなっているのが見えると思います。

上はHP用などに撮った写真なので、実際SmartToolsを

患者さんに施術した後は以下の感じです。

SMARTTools施術後

良い筋肉をしているのは、ラグビー選手で宮城県の社会人

チームでトップクラスの選手だからです。

上の写真の自分の身体とは比べものにならないぐらいです(笑)

 

SMARTToolsによるアプローチは、軟部組織リリース及び

筋膜リリースになるのです。

赤くするのが目的ではなく、リリースすることにより、

赤くなることもある、という点をご理解ください。

 

良くネットなどで、筋膜リリースやIASTMのアプローチ後の

画像で赤くなった写真を見ますが、適切に行い赤くなったものは

良いのです。

一方で、明らかに肌を赤くすれば良いと考えてやっているのでは、

と思うような画像があります。

 

ちなみに自分もわざと赤くなるようにやってもらい、

それが以下の画像です。

筋膜リリースやりすぎると

再度自分の身体ですいません。これはわざと赤くなるよう

やったので、全体が赤くなっています。

かなりの力で施術してもらったため、若干痛みが残りました。

SMARTToolsやIASTMによるアプローチは、

軟部組織のリリースや筋膜のリリースによる可動域改善などが

あります。一方で、患部を赤くなるぐらい擦ることで患部が

再損傷し本来の組織に生まれ変わるという

リモデリングが行われるのも事実です。

 

施術を受ける際は、何のためにtoolを使っているのか、

軟部組織のリリースの軟部組織は何か、筋膜リリースの

筋膜は何かを理解している施術者にやってもらうことを

オススメします。

 

たまに、筋膜リリースだから赤くなるんです、なんて

説明をしているところもあるようですが、赤くなって

何が起きているかちゃんと説明してくれれば良いですが

それだけだったらちょっと・・・です。

 

そして、以下は実際SMARTToolsでアプローチしてみた

比較写真なのですが、自分たちで撮影したのですが、

押し方が少し違う感じに見えてしまうので、信じる

信じないはお任せします。

大腿部前面にアプローチして

HBD(heel buttocks distance)というかかとと

お尻までの距離を比べてみました。

HBD最初

 

SMARTTools施術大腿部

 

SMARTTools施術後

最初が下腿部下部押しているのですが、比較が足関節

押しているので、比較写真としてはいまいちですが

可動域はこんな感じで改善します。

 

そんなわけでSmartToolsの対応症状は、

・運動制限

・運動時の痛み

・運動制御(モーターコントロール)の問題

・筋動員の問題              です。

 

そして、症状としては、

・肘の痛み(内側上顆炎(野球肘)、外側上顆炎(テニス肘))

・首の痛み(むちうち、寝返り)

・足裏の痛み(足底筋膜炎)

・膝の痛み(ジャンパーズニー、オスグッド)

・こむら返り(下腿部の筋痙攣)

・筋緊張(肩こりなど)

・筋筋膜痛と制限(筋筋膜性腰痛など)    など

上記に対しては、実際アプローチして良好な結果でした。

 

その他にも

・すねの痛み(シンスプリント)

・ふとももの痛み(腸脛靭帯炎)

・足首の捻挫(足関節捻挫)

・かかと・アキレス腱の痛み(アキレス腱炎)  など

上記に対してもアプローチしましたが、大体が運動しながらの

治療のため時間が掛かりましたが、おおむね良好な結果だと

思います。

 

その他、詳細はSmartToolsJAPANのHPにも記載されて

いるので興味がある方はご覧ください!

SmartToolsJAPAN HP IASTMとは

 

佐々木整骨院では、効果を上げるためSmartToolsも

使用して施術を行っています。

また、SMARTToolsを使った軟部組織リリース・筋膜リリース、

スポーツの試合前後のケアも行っていますので、

興味がある方は以下の当院おすすめをご覧ください!

 


 

多賀城・宮城野区でケガでお困りの方は

お気軽にご相談ください。詳しくはHP<HOME>へ。

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

2017.03.14更新

多賀城市高橋の佐々木整骨院です。

現在当院では、GENOVAというWeb制作会社に

HPの作成を依頼し管理して頂いております。

 

ただ、同業者の皆様へお伝えしたいこと、

対応がかなり良くありません。

 

契約して約1年ほどたちますが、当初他の会社で

HPを作成して運営しておりました。

 

そして、その会社の営業の方が来て説明をされていきました。 

当初値段が厳しかったためお断りしたのですが、

2週に1度ぐらい電話を頂いたり、

他の会社では作ったらそれで終わりですが、

当社ではアフターフォローをしっかり行い

(SEO対策で)常に上位表示させます、

とのお話でした。

 

あとは、勉強会に行った際、有名な先生の院の

HPも作成していたようで、その場所にいて

再度話をして、2度目の直接話を聞くことに

なりました。

 

そして、直接話をした際、今なら〇〇の分を

上司に交渉してお安くします、という営業の方が

よく使うらしい手段を使ったり、今契約すれば、

などあってのその方を信用したこともあり

契約してしまいました。

 

ちなみにリース契約で5年の契約になりますので、

辞めたほうがいいです!!

 

と、この時点ではちゃんと対応してくれると思い

全然契約に対して後悔はありませんでした。

 

いろいろありHPは完成しましたが、

デザインは良いもののSEO的には・・・です。

 

そして、一番の問題は当初の担当者の方が

いなくなり、あとを担当する方と一度はお会いして

お話はできたものの、その後ご相談のメールをすると

会社のサポートセンターでやるので、そちらに連絡

してくれ、と。

 

そんなことがあり、サポートセンターに連絡するも

2営業日以内に連絡とあるも全然来ず。

 

それ以外にもいろいろあるのですが、特に誹謗中傷する気は

なく、ただ事実としてGEN〇VAという会社は契約さえ

取れば良いという考えがあり、その後は放置されると思います。

 

自分でSEOできるという方にはおすすめしますが、

ネットに詳しくない方は確実に無駄な投資になると思いますので

もしこのブログにたどり着いた方は契約することを

再度ご検討ください。

 

そして、ここに書ききれないことを聞きたいという方は

メールいただければさらにご説明しますので

お気軽にどうぞ。

 

その後もメールの返事を待っているのですが、

1週間待ってもサポートセンターから連絡来ず。

公開日は3月になっていますが、この内容は

2017年12月の話で、GENOVAという会社を

検索してたどり着いた方の目に留まるようにと

作成しました。

 

Web制作会社は本当に良し悪しあるので、

最低でも何かあった時すぐに連絡をやり取りしてくれる

または、直接来てくれる業者さんと契約することを

強くおすすめします!!

 

12月19日
その後進展があり、担当者の方と電話連絡が取れました。

なんと、サポートセンター機能していませんでした。

そして、その担当者の方仕事辞めるそうです!

もう何にも言う気にもならないレベルでした。

そんなわけでジェノバというHP会社来て契約しようと

している接骨院業界の方いたら確実に

「おすすめしません!」と発言させて頂きます。

 

30年8月28日追記

8月になりGoogleのアップデートがあったため

今更ですが、再度GENOVA(ジェノバ)にコンタクト

してみました。

サポートセンターに検索順位が落ちたのですが、

何か対策などないか、という相談のメールをしました。

上記にある通り、今までも対応してもらっておらず

期待していませんでした。

 

そして、2週間ほどまっても連絡来なかったため

直接連絡して、今日中にメールします、ということで

連絡頂いて書いてあった文章をコピペします。

「先生の仰る通り、webサイトを運用するからには、効果がなければ意味のないものになってしまいます。
しかしながら、弊社にて提供させていただいているサービスにつきましては、ホームページの納品までが役務となっておりますため、
公開後の対策に関するご相談等は承っておりません。」

 

上記内容が確実にサポートセンターより来ました。

全文公開しても良いのですが、一部前任者の方の名前が

あったりするので一部のみにします。

 

ただ上記の内容の通り納品までが役務と明言していて

相談は承ってない、となっていますので、

少なくとも公開後SEO対策します、は事実ではないので

もし営業の方が来たら信用しない方が良いと考えてください。

 

この記事が一人でも多くの業界関係者の方に届くことを

切に願います。

 

本当にこんな仕事で良いなら自分がGENOVAの半額ぐらいで

HP作成しますのでぜひご相談ください。

2017.03.13更新

3月12日日曜日に仙台高専広瀬キャンパスにお邪魔して、

練習試合の帯同と安全推進講習会とSA講習会参加してきました。

広瀬

 

去年も関わらせていただいたUー18宮城選抜と合同チームなどが集まり

練習試合形式でADなどを行いました。

練習試合

Uー18宮城選抜は3月19日・20日に行われる

「第2回東北高等学校合同チームラグビーフットボール大会」

に出場し、これに勝ち上がるとコベルコカップ2017

U-18東北選抜へとつながります。

会場は利府町にある「みやぎ生協めぐみ野サッカー場

(県サッカー場)」で行われます。

 

初戦が19日、13:00からの対山形戦で、

二試合目が14:20からの対福島戦です。

 

私もトレーナーとして帯同するので、選手たちがより

良い状態でプレーできるようにサポートしたいと思います。

 

午後は、同じく仙台高専広瀬キャンパスで安全推進講習会と

コーチング講習会・SA講習会を受講してきました。

 

主催は宮城県ラグビーフットボール協会で、

ジュニアの指導者の方から社会人、チームのマネージャーなどが

参加してラグビーをする上での安全対策や安全に指導するには、

SA制度に関してなど話を聞きました。

 

そして、SA講習会と書きましたが、

SAとはセーフティーアシスタントのことで認定を受けることにより、

選手が負傷したときに競技区域内に入ることができることになります。

 

基本的に講習を受ければ誰でもSAの認定を受けることはできるのですが、

個人的には大変重要な役割だと感じております。

 

ちなみに、以前はメディカルサポーターという名前でしたが、

2011年からはSAに変わっているそうです。

 

このSAですが、他の競技例えばサッカーやフットサルなど

試合でインプレー中はピッチ内にトレーナーなどは入れませんが、

ラグビーでは負傷者が発生した際、入ることが許可されています。

 

そのため、試合の流れを読みつつ負傷した選手のもとに

行くというのが意外と難しかったりします。

 

まれなことですが、自分も選手のケガの処置中に

他のプレーヤーが負傷者のほうへ走ってきて

ぶつかったことがあったりします。

お互い大丈夫でしたがケガ人いるんだからこっちこないでよ、

と思いました・・・。

 

ラグビーではどんなに安全対策をしていても

ケガをすることが出てくるので、その時に適切な対応をして

最善の結果へつなげるのがSAの役割でもあると思っています。

 

トレーナーの勉強をしたいという方やトレーナーを

目指しているという方がいれば、ぜひこのような

講習を受けてラグビーのサポートをしてくれる人が増えれば良いと思います。

 

セーフティーアシスタント

 


 

佐々木整骨院ではブラサカ・ラグビーをサポート中

詳しくはHPをご覧ください→<佐々木整骨院紹介

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

2017.03.10更新

SmartTools

SmartToolsとは、IASTM(Instrument Assisted Soft Tissue Mobilization)

の一種です。

 

Instrument Assisted Soft Tissue Mobilizationを訳すと

Instrument=器具

Assisted=アシスト

SoftTissue=軟部組織

Mobilization=動員

以上の結果となりましたが、実際わかり易く訳すと、

器具により軟部組織の可動を手助けするものや

インスツルメントによる軟部組織のモビライゼーションをアシスト

すると訳して、最終的にたぶん正解としては、

器具によって軟部組織の可動域を改善するもの、

で良いかと思います。

モビライゼーション自体が治療法であり、

関節モビライゼーションが有名です。

 

ここまでは英語の勉強で、Google翻訳など使って書いてみましたが、

英語お得意の方でこう訳すとわかる、というのありましたらご教授ください!

 

さて、そんなIASTMというものですが、グラストンテクニック、

テクニカル・ガビランなどがあります。

それぞれ器具の特徴や考え方の違いがありますが、

受ける側からしてみると似た技術だと思います。

 

IASTMの一種であるSmartToolsですが、5種類のToolがありますので

その紹介からしていきたいと思います!

 STM1「SHARK(シャーク)」重量255.1g

シャーク 

名前の通りシャークな感じです!

手のひらサイズで、手や足、腕やふくらはぎ

など小さい範囲に使いやすいです。

両刃タイプで押しても引いても使えます。

手にもなじみやすいので、自分は肩や首にアプローチする時

もこれを使います。

 

STM2「BATMAN(バッドマン)」質量326g

バッドマン

こちらも名前の通りで某映画のマークな感じです!

これはシャークより大きめで背中、腕、ふくらはぎ、

胸など小〜中範囲で使えるtoolになっています。

これも両刃タイプで凸面は広い範囲に、

凹面はその形状にあった場所に使用していきます。

個人的にはバッドマンが一番使うことが多いです。

 

 STM3「HANDLEBAR(ハンドルバー)」質量408.2g

ハンドルバー

もうその名の通りハンドルバーで自転車のハンドルの感じです。

toolの中でも一番大きいものになります。

身体の大きい部分、特に脚にアプローチするときに最適です。

重さもあるので施術する際にあまり力が必要ないのも

メリットです。

また他のtoolと違い持ち手があるので扱いやすいです。

身体の大きいラグビー選手にも使いやすく、

スポーツ後の脚のケアや腰・背中のケアにも使います。

 

STM4「SCANNER(スキャナー)」質量317.5g

スキャナー

このtoolのみ名前が形状を表していない感じです。

スキャナーは他のtoolと違い片刄のみであるため、

一方向のみの施術になります。

その分、感受性やフィードバックが高く、筋硬結や癒着部など

を感じることができやすいのでその名のSCANNERになっているようです。

小〜中範囲に適しています。

 

STM5「CAPTAIN HOOK(キャプテンフック)」質量198.4g

キャプテンフック

こちらも名前の通りフック船長の手のような感じです。

このtoolが最小のものになります。

両刃と片刄と半分づつになっておりいろいろな

場面で使うことができます。

特にカーブが前腕や手、ふくらはぎなどにもフィット

するので小さいながらも活躍する場面は多いです。

他のtoolで施術した仕上げや

ピンポイントで施術したい時に最適です。

 

全て医療用ステンレス鋼製です。

肌に直接当ててアプローチするため、刃が欠けたり

傷ついたりするとダメなので慎重に取り扱います。

また、衛生上消毒などをしっかり

行って使用していきます。

 

こんな器具を使って施術するのがSmartToolsによる施術です。

興味ある方は佐々木整骨院HPもご覧ください!

リンク先HPの一番下にSmartTools載っています!

 

 

 


 

スポーツのケガでお困りの方は佐々木整骨院へ

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

2017.03.09更新

免許証の更新に行ってきまして、

はれてゴールド免許となりました!

前回の更新前にスピード違反をしてしまい、

以降安全運転を心がけて無事故無違反で過ごせたので

良かったです。

 

今後も安全運転に気を付けていきたいと思います。

 

さて、この免許更新に泉の免許センターいったのですが、

3月ということもあり若い方が試験で多いな~

と感じたと同時に、高齢者の方も多く感じました。

杖ついた高齢者の方も免許更新だったりしたので、

車があることで行動範囲が広がることはいいことだな、

と思いました。

 

一方で、講習中の話で、車の技術が上がってきた分、

運転手側の技術が落ちてきた、という話がありました。

実際には落ちたというより、今までより注意をしなくなった

というのが正しいように感じました。

 

実際の数字としては、宮城県の交通事故が平成27年で8,624件、

人身事故で10,913件となっており、前年の平成26年の9,142件、

11,035件より減っています。

月別でみると12月の交通事故が一番多く、曜日は月曜日、金曜日

が多いです。

時間帯は、午前7・8時台と午後5・6時台の通勤時間帯が

やはり事故の多い時間帯になっています。

 

事故の発生場所としては、交差点と交差点付近が半数をしめていて、

4号バイパスで多い傾向にあるようです。

ちなみに利府・塩釜・多賀城付近だと、県道仙台松島線と

県道塩釜吉岡線の利府街道と

多賀城・塩釜方面からペアブリッジわたっての交差点で交通事故

が多いようです。

 

利府・多賀城・塩釜

 

以上のようなことが書いてあるみやぎの交通安全という

教材を更新時もらったのですが、書いてあることが勉強になったので

一部抜粋してみました。

 

交通ルールで変わったことも書いてあったので時間あるときまた

抜粋してみたいと思います。


皆さんも安全運転で交通事故には気を付けてお過ごしください。


そして、万が一事故にあってしまった場合など、焦らず適切な

行動をしていきましょう。

 

免許更新教本

 


 

交通事故治療について

交通事故のむちうちでお困りの方は佐々木整骨院へ

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

2017.03.08更新

トレーナー兼コーチとして活動している多賀城高校ラグビー部で

平成28年度卒業生の追出し試合を3月5日に行ってきました。

 

28年度の卒業生は4名と少なかったのですが、

1年生の時から4人で部活を続けて

頑張ってくれた選手たちでした。

 

3年間頑張ったことを活かして卒業してからの活躍に

期待したいと思います!

 

集合写真

 


HOMEスポーツ・お悩み

佐々木整骨院はスポーツ選手の活躍をサポートしています

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

 

前へ
ご相談はお気軽にお子様連れも大歓迎です! 住所 〒985-0853 宮城県多賀城市高橋2-14-15 受付時間 月~土 9:00~12:00 月~土 14:30~19:30 休診日 木曜日午後・日曜日・祝日
  • bottom_tel.png
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ
022-766-8891