2018.02.20更新

多賀城市高橋の佐々木整骨院佐々木です。

 

お客様よりカーリングの選手がしているのって

テーピング?と質問頂いたので気になっている

人もいるかと思いブログに書いてみました。

 

 

カーリング日本代表の山口選手が左上腕後面に

つけている水色のテープが今回のものです。

 

カーリング日本代表テーピング

 

院で使っているテープでも水色のカラーテープあったので

質問頂いたようですが、形がなんかちがう!と思ったらしく

不思議だったようです。

 

このテープはコブラクションテープというものになります。

以下が公式サイトです。

CobraXion Tape

 

山口選手のインタビューも載っていたので、サポートを

受けているのだと思います。

山口選手インタビュー

 

このコブラクションテープの特徴ですが、

通常のキネシオテープをウェーブ状に加工してある

ことが挙げられます。

そのことにより、通常のキネシオよりリンパへの

影響が強くむくみや疲労回復に効果的になります。

 

固定するというものではなく、あくまで貼って

筋肉のサポートする、患部の循環を良くして

回復を促すものと捉えてください。

 

 

今回のオリンピックでは、そのほかに

KTテープを使っていた選手も多く

たまに映っているので、そのあたりも注目して

見て頂くと面白いかもしれません。

 

KTテープ

 


 

交通事故のケガやむちうちでお困りの方は佐々木整骨院へ

詳しい内容はHP<交通事故治療>へ

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

2018.02.17更新

多賀城市高橋の佐々木整骨院佐々木です。

 

羽生結弦選手のオリンピック2連覇、

日本人の1位2位は圧巻でした!!

宮城のフィギュアスケート

 

そんな羽生選手は宮城県出身ですが、

宮城県、特に仙台市はフィギュアスケートの

選手が多く誕生していることを知っていますか。

 

今回は宮城県関係のフィギュアスケート選手で

オリンピック出場選手のご紹介です。

 

 

<リレハンメル五輪(1994年)>

及川史弘(おいかわ ふみひろ)さん

出身:宮城県仙台市

学歴:東北学院高校ー早稲田大学

現在:東北放送のスポーツ記者

 

 

 

<長野五輪(1998年)>

本田武史(ほんだ たけし)さん

出身:福島県郡山市

学歴:東北高校ー法政大学

現在:プロスケーター、コーチなど

 

 

田村岳斗(たむら やまと)さん

出身:青森県八戸市

学歴:東北高校ー日本大学

現在:プロスケーター、コーチなど

 

 

荒井万里絵(あらい まりえ)さん

出身:宮城県仙台市

学歴:東北高校ー東北福祉大

現在:コーチ、フィギュアスケート審判員

 

 

荒川静香(あらかわ しずか)さん

出身は東京都品川区、その後神奈川県鎌倉市で育ち

1歳4か月で宮城県仙台市に転居(Wikipediaより)

(出身が仙台市と書いてあるものも多いですが、正式には上記が正しいようです。)

学歴:東北高校ー早稲田大学

現在:プロスケーター、解説者など

 

 

 

<ソルトレーク五輪(2002年)>

本田武史さん 

五輪2回目の出場

 

 

 

<トリノ五輪(2006年)>

荒川静香さん

五輪2回目の出場、女子シングル優勝

 

 

 

<バンクーバー五輪(2010年)>

鈴木明子(すずき あきこ)さん

出身:愛知県豊橋市

学歴:名古屋経済大学高蔵高校ー東北福祉大学

現在:プロスケーター、振付師、解説者

 

 

 

<ソチ五輪(2014年)>

鈴木明子さん

五輪2回目の出場

 

 

羽生結弦(はにゅう ゆづる)選手

出身:宮城県仙台市

学歴:東北高校ー早稲田大学

現役の五輪金メダリスト

 

 

<平昌五輪(2018年)>

羽生結弦選手

五輪2回目の出場で2回目の金メダリスト

 

 

以上の方が宮城県に関わりがあるオリンピック出場選手です。

最初に五輪に出場した及川さんが練習したのは、

今は閉鎖された「勝山スケートリンク」です。

2009年閉鎖撤去されましたが、宮城県のアイスホッケーが

強かったのも勝山があったからだと記憶しています。

 

そして、なぜ宮城県外からも選手が集まったかというと

長久保裕コーチの存在が大きいのです。

長久保コーチは、フィギュアスケートのコーチで、

1988年から仙台市の現「アイスリンク仙台」のコーチ

となりました。長野五輪に出場する4選手も長久保コーチに

師事しております。

 

また、東北高校や東北福祉大学といった学校は

スポーツ選手の競技参加に対して協力的であることが

あげられると思います。

 

こういった環境もあり、宮城県で偉大なフィギュアスケートの

選手が育成されたのだと思います。

 

アイスリンク仙台も一度は閉鎖の危機がありましたが、

無事継続され、最近ではリニューアルオープンしています。

皆さんもスケートを見るだけではなく、ぜひ一度滑って

楽しんでみてください!

 

ちなみに、知り合いと一緒にスケート行って

トリプルアクセルにチャレンジしようとして

大けがしているので、滑るだけにしてくださいね。

 


 

多賀城・宮城野区でケガでお困りの方は

お気軽にご相談ください。詳しくはHP<HOME>へ。

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

2018.02.14更新

多賀城市高橋の佐々木整骨院佐々木です。

ラグビーをテレビに見ているとき選手の口の中が

カラフルな印象を受けたことはないでしょうか?

これはマウスピースで、たまに赤い選手もいるので、

トレーナーで帯同して遠くからみて出血かと思ったら、

マウスピースの色だったなんてことも・・・。

ラグビーにマウスピース

 

そんなマウスピースの着用目的ですが、

歯の保護、口腔内の裂傷の予防があげられます。

そして、意外と重要なのが相手選手の保護もあげられます。

高校ラグビーではマウスピースの着用が義務付けられています。

 

歯は人体の中では、とても固い組織になります。

コンタクトスポーツにおいては歯と頭がぶつかることも

あり得るため、その場合多くは歯とぶつかった頭がお互い

ケガをすることになります。その防止策としてマウスピース

があります。

 

さらに多いのは、口の付近をぶつけてしまい、口の中を

切ってしまうことです。試合後に食べものを食べようとすると

とてもしみます。そして、ひどい場合だと自分の歯で

口腔内が貫通するなんてことも・・・。自分は2回ほど

ラグビー現場でみたことありますが、マウスピースは

非着用の選手でした。

 

マウスピースをつけるとしゃべりづらいんじゃないの?

と良く聞かれますが、オーダーのマウスピースはかなり

しゃべりやすくなっています。

市販のマウスピースもあるのですが、この場合は

かなりしゃべりづらいです。ただ値段は安いです。

Amazonだと以下の値段です。

 

 

ウエイトトレーニングで使いたいや夜歯ぎしりしてしまう

という場合はこれぐらいのものでも良いかもしれません。

 

ラグビーの場合は、やはりこれだと厳しいので

オーダーメイドになります。

特に高校ラグビーは現在マウスピースの着用義務があるため

必ず作る必要があります。出来るだけスポーツのことを

理解してくれる歯医者さんで作ってもらうと、

しゃべりやすくや口に入れた際の違和感を減らしてくれるように

加工してくれたりします。

 

参考に宮城県歯科医師会のHPでマウスピース(マウスガード)

を作成してくれる歯科医師を紹介しているページを載せます。

こちらに、参考価格が書いてあるのとラグビー協会と書いてある

歯科医院はラグビーを含めスポーツでのマウスピース着用に対して

ご理解があると思いますので、個人的にはおすすめしたいです。

 

宮城県歯科医師会マウスガード情報

 

最近では、サッカー選手や野球選手もマウスピースをつけています。

これは、歯のかみ合わせが良くなることで、力の発揮が向上すると

言われているのが大きいです。

かみ合わせが悪いな、と感じている選手は一度マウスピースの着用

を検討してみるのも一つです。

 

ちなみにオーダーメイドの場合、色を選べることが多いので

お好みの色で作れます。

おすすめとしては、透明より色付きをおすすめします。

これはマウスピースを落とした時透明だと探すのが大変だからです。

さらに言うと、緑だとグランドによって色が被るのと

赤だとたまに血が出ているのじゃないかとトレーナーが寄ってくる

ことがあるのを一応覚えておいてください。

 

 

そんな効果を試す方法として、一番簡単な方法はウエイトをする際

テッシュなど折り畳み重ねて歯でかんで力を入れてみて力を

入れるといつもよりウエイトがあげやすい場合は、かみ合わせが

良くなることでさらに競技力があげられるかもしれません。

 

今回自分がブラサカの試合で2ヶ所ほど口の中を裂傷したので、

今後ブラサカでもマウスピース着用の流れが出てくればいいな~

と感じています。

日本代表選手はマウスピース入れている選手が多いようです。

 

歯や口のケガはプレーには直接関係ないときもありますが、

ダメージが大きいので、マウスピースでしっかり予防しましょう!

 

ブラサカ

 


 

多賀城・宮城野区で身体の事でお悩みなら

お気軽にご相談ください。<佐々木整骨院紹介

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

2018.02.13更新

多賀城市高橋の佐々木整骨院佐々木です。

 

題名そのままですが、2月11日の雪の影響で

転倒したり交通事故に合われたりしている方が

増えています。

 

お出かけの際は足元に十分注意して歩く、

時間に余裕をもって出発して

ケガをしないようにしてください!!

 

雪道でのケガの場合、予想だにしないケガ、

身構えていないでケガをすることが多いため

ダメージが大きいことがあります。

 

雪道でも大丈夫と過信せず常に安全第一で

行動していきましょう!!

 


 

交通事故のケガやむちうちでお困りの方は佐々木整骨院へ

詳しい内容はHP<交通事故治療>へ

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

2018.02.12更新

多賀城市高橋の佐々木整骨院佐々木です。

 

2月11日に茨城県で開催された

第1回障がい者サッカーコラボフットサル大会「アクア杯」

にコルジャ仙台が参加しました。

会場は、DO Football Prak荒川沖という

フットサル場でした。

DO Football Prak荒川沖

 

 

コラボフットサル大会ということで、フットサルも同日に

行われて会場はかなり盛り上がっていました!

主催の一般社団法人あいずは、同じブラサカ仲間が

運営している団体で、今後もいろいろな活動をしていくと

思いますので、茨城県付近で障がい者スポーツ、ブラサカに

興味がある方はぜひアクセスしてみてください!!

一般社団法人あいずHP

 

 

会場の雰囲気はこちら

アクア杯会場

 

設営が朝の4時半からしていただいたそうで

壁などの準備をして頂いてありがとうございました!

 

ブラサカ会場

 

今回の対戦相手は、一般社団法人あいずのチームでもある

Derroto Saber茨城(デルタサベール)

結成から約1年程度ですが、元日本代表選手やフットサル経験者なども

多く強豪が多い東日本リーグでも活躍している今注目のチームです。

 

そんな、Derroto Saber茨城との対戦。

 

試合展開としては、コルジャ側が攻める場面もありましたが、

茨城の各選手のドリブルやボールコントロール技術がしっかり

している感じでした。動画見て改めてフットサル経験者の人の

足元のうまさを感じました。

 

コルジャ仙台も攻める場面も多くあったので、

試合を見に来ていた観客の方も楽しめたと思います。

 

ちなみに自分は、このような感じでボールをもっているつもりでも、

ブラサカ試合

 

一瞬でボール取られていました!

フットサル経験者の方はやはり足元の技術がうまいな、と感じました。

ブラサカ試合様子

 

試合は、

第1戦 0-1 

第2戦 1-0  と一勝一敗の五分の結果となりました。

 

ただ、茨城の選手の皆さんは会場設営や運営もあったなかでの

試合だったので、本当に感謝の一言です。

 

そして、試合でゴールを決めたということで、

地元のケーブルテレビに選手がインタビューを受ける場面もありました。

コルジャインタビュー

 

 

今回の試合で、来年度から中学生になる小6プレイヤーの

デビュー戦もさせてもらい選手それぞれがいろいろな

経験を積むことができました。

改めて今回大会を運営して頂いた関係者の皆さん

ありがとうございました!

 

 

そして、試合後福島のアルパインローズへ。

このアルパインローズは、サッカー日本代表のシェフの

西シェフがうでを振るうお店です。

アルパインローズ

 

アルパインローズが2月末をもって閉店となるということで、

コルジャ仙台でぜひ行きましょう、となり来店させて頂きました。

店内には、日本代表のユニフォームから関係チームのユニフォームが

ずらりと並んでいました!!

アルパインローズ

 

アルパインローズ2

 

今回頂いたのは、サッカー日本代表も食べているカレー!

試合後に選手たちは疲労しているため、食事が取りづらいため

カレーを少しからめにして食欲が出るように作ってあるそうです。

 

今回コルジャメンバーはほとんどがカツカレー頂きました!

サッカー日本代表のカレー

 

食べてみると個人的にはちょうどよい辛さで、絶品のカレーでした。

これなら2杯ぐらい軽く食べられるな~という感じでした。

 

さらに西シェフの話を聞けるという豪華特典付き!

話の中で大事だと思ったのが、食事の時間とタイミング。

そして、食事のバランスについてでした。

 

運動前の食事は3時間半前に済ませておくこと、

練習や試合後には30分以内に炭水化物、

もしくは1時間以内にたんぱく質を取ることを推奨していました。

もし、30分以内に炭水化物が取れた場合は、

1時間半以内にたんぱく質を取るように準備しているそうです。

 

そして、選手によってグルテンフリーなど行っている場合は、

それに対応するそうですが、「グルテンフリーが良いですか」

と聞かれたら西シェフは「調子どうなの?」というそうです。

つまり、選手個人の感覚や調子が一番大事で、西シェフから

この食事でなければダメ、ということではなく、

良い食事=バランスの取れた食事を提供して、そこからプラス

選手自身に合うものを選んでもらうようです。

 

日本代表選手の場合は、朝に必ず体重・体脂肪などのチェックがあり

それに対して、選手自身が食事量やサプリメントやプロテインを

取るシステムのようです。

 

 

あとは、基本的なことになりますが、PFCバランスが大事とのことでした。

P:タンパク質 約2割

F:脂質 約2割

C:炭水化物 約6割

この考えが基本とのことでした。ただし、お菓子や甘い炭酸飲料などは

完全にダメとのことでした。あくまで良い食事、食べ物を取って

バランスよく食べること、ちゃんとしたタイミングに食事をとることで

身体のリカバリーが出来るという話でした。

 

さらに、日本代表でもカーボローディングは行っているそうで、

その時は、炭水化物8割で、あとは胃腸の消化吸収が良いものを出して

出来るだけエネルギーを蓄えるように準備するそうです。

 

最近はいろいろな理論が出てきていますが、やはり一番大事なのは

基本的なことをまずしっかりやること、これを改めて感じることができた

お話でした。

 

その後は強風吹き荒れる中でしたが、今回も遠征のバスを出していただいた、

安心安全の仙台と言えば仙台中央タクシーの神田専務と部長によって

無事帰宅できました。長時間の運転ありがとうございました!

仙台中央タクシー

 

 

今後もブラサカが盛り上がり、コルジャ仙台がより強いチームになれるように

サポートしていきたいと思います!!

 


 

佐々木整骨院ではブラサカ・ラグビーをサポート中

詳しくはHPをご覧ください→<佐々木整骨院紹介

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

2018.02.09更新

多賀城市高橋の佐々木整骨院佐々木です。

 

現在、所属しているコルジャ仙台の

女子選手陣の活躍をPRして

ブラサカとパラスポーツを広めよう

というのが今回のブログです!

 

 

1人目は、コルジャ仙台所属で

現ブラインドサッカー女子日本代表の

鈴木 里佳 選手

チームではスーさんの愛称で呼ばれています。

仙台放送で特集されていたので、その時の

画面を撮影しました。

 

コルジャ仙台鈴木選手1

 

ポジションはフットサルでいう底・フィクソです。

DFの要となるポジションでゴレイロと連携を取って

DFをするのがブラサカのポイントになります。

 

コルジャ仙台鈴木選手2

 

一緒にプレーしていて個人的に思う鈴木選手の特徴として、

耳が良いことがあげられます。

ブラサカでは視覚が無い状態、ブラインドの状態でプレー

するため聴覚がプレーにおいて重要になります。

 

この耳が良いは、聴覚が優れていると言えば簡単ですが、

細かく説明すると、耳から聞き取った音でどこで何が

起きているか判断する能力が優れているということです。

 

例えば、相手選手との距離、味方との距離、ゴレイロとの距離

それらの位置関係、ボールの位置などこれを聴覚で聞いて

理解する空間把握が優れているのでは、と個人的に感じています。

 

コルジャ仙台ではもともとコーラーとして活躍していたので、

プレイヤー歴が短いですが、サッカー技術が身に付けばさらに

日本代表の中心に、コルジャ仙台の中心になる選手だと思います。

コルジャ仙台鈴木選手

 

 

そして、二人目は、

以前コルジャ仙台でプレーしていて

現在、エイベックス所属で視覚障がい者柔道の

半谷 静香 選手

コルジャでは半ちゃんの愛称で呼ばれています。

 

2012年ロンドンパラ、2016年リオパラに

柔道日本代表として出場しています。

所属先とオフィシャルブログは以下なので、

ぜひご覧ください!

エイベックスチャレンジアスリートHP

半谷静香オフィシャルブログ

 

そして、半谷選手はもともと活躍されていたのですが、

柔道整復師会から届いた冊子の中に取材記事あったので、

今回勝手にご紹介させていただきます!

 

冊子は、公益財団法人全日本柔道連盟が発刊しているもので

「まいんど」と言います。

まいんど

 

こちらにパラ柔道の紹介として半谷選手が登場!

コルジャ仙台半谷選手

 

コルジャ仙台半谷選手

2020年東京パラでの活躍も期待されていますので、

今から注目していてください!

 

そんな女性たちが所属しているのは

コルジャ仙台ブラインドサッカーチームで、

東北では唯一のブラサカのチームです。

公式Facebookページがありますので、ぜひいいねを

押して応援をお願いします!!

 

コルジャ仙台ブラインドサッカーチームFBページ

 

 


 

佐々木整骨院ではブラサカ・ラグビーをサポート中

詳しくはHPをご覧ください→<佐々木整骨院紹介

 

女性に大好評のアロマと数秘術に関する専用HP・Facebookも完成

Kao.Aroma&数秘術HP

Kao.Aroma&数秘術|アロマと数秘術Facebook

専用ページでは、アロマと数秘術に関しての情報も

載っているのでぜひご覧ください!

また、直接受けられないという方向けにオンラインサロン・

Web講座も行っています。

どんなことするの?と気になる方はぜひお問合せください。

 

アロマと数秘術の予約は予約フォームまたは

LINE@やFacebookページからも可能です。

 

予約専用お申し込みフォームはこちらから

 

 

その他ご不明な点もお気軽にLINEやFacebookメッセンジャーで

お気軽にどうぞ

 

友だち追加

 

 

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

 

 

2018.02.09更新

多賀城市高橋の佐々木整骨院佐々木です。

 

ついに冬季オリンピックの平昌大会が始まりました!

知っている先生もトレーナーで行っているようなので、

日本選手団の活躍に期待したいと思います。

 

 

そして、今回の平昌オリンピックに出場している

宮城県関係の選手について調べてみました!

 

冬季オリンピック宮城県関係者

 

男子モーグル

遠藤 尚(えんどう しょう)選手

福島県猪苗代町出身で、現在名取市の忍建設で勤務しています。

遠藤尚オフィシャルWEBサイト

 

 

ノルディック複合

渡部 剛弘(わたなべ たけひろ)選手

福島県会津若松市出身で、現在ガリウムという会社に所属

しています。ガリウム本社が宮城県にあります。

個人のオフィシャルサイトなどは無いようなので、

ガリウムのHPにプロフィール載っています。

 

 

スケルトン男子

高橋 弘篤(たかはし ひろあつ)選手

宮城県黒川郡富谷町(現富谷市)出身で、仙台大学卒業。

その後、システックススケルトンクラブに所属中。

株式会社システックスのHP上にサイトリニューアルとありますが、

リンククリックしても進まないので、そのページを貼っています。

 

スケルトン男子

宮嶋 克幸(みやじま かつゆき)選手※読み仮名間違っていたらすいません

札幌市出身で、現在仙台大学4年生です。

中学時代は野球をやっていて、スケルトン連盟の体力テストを受けて競技転向に

なったようです。公式HPなどは無いようです。

 

 

スケルトン女子

小口 貴子(おぐち たかこ)選手

石川県輪島市出身で、仙台大学でスケルトン競技を開始。

現在、丸善食品工業所属です。

小口貴子公式オフィシャルサイト

 

 

フィギアスケート

羽生 結弦(はにゅう ゆずる)選手

宮城県仙台市泉区出身で、現在早稲田大学に在籍中で全日空所属です。

七北田小・七北田中・東北高校に通っていて、宮城を代表する

選手だと思いますので、説明は必要ないと思います。

公式HPを探してみたのですが、意外とないようでしたので、

ANA所属選手紹介を貼っておきます。

 

 

以上が、今回の平昌に出場される宮城県関係の選手です。

福島県出身の選手が多いのは、やはり福島にスキースポットが多いのが

理由だと思います。そして、スケルトン競技は仙台大学がとても有名で

冬季オリンピックに出ているスケルトン選手は何かしら仙台大学と

関わりがあるように思います。

 

 

日本選手団、そして宮城県関係の選手が活躍することに期待して

応援していきたいと思います!!

 


 

多賀城・宮城野区で身体の事でお悩みなら

お気軽にご相談ください。<佐々木整骨院紹介

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

2018.02.07更新

多賀城市高橋の佐々木整骨院佐々木です。

 

この度、奥さんが担当していました

アロマと数秘術のHPが完成しました!

 

Kao.Aroma&数秘術

 

そして、Facebookページも完成!

 

Kao.Aroma&数秘術 アロマと数秘術
Facebookページ

 

こちらのHPではもともと好評頂いていました、

アロマオイルトリートメントに関してのほかに

ご紹介で鑑定していた数秘術についても情報を

発信していきます。

 

また、アロマと数秘術に関してこんなことを聞いてみたい

や鑑定してもらいたいなどをオンラインサロンという形で

Webを通じて行っていきます。

全国どこにいる方でも、アロマに関するご相談を受けたり

数秘術の鑑定が出来ますのでお気軽にお問合せください!

 

そして、アロマと数秘術の良さを伝えるために

料金は一般的な料金よりかなりお手頃な価格となっております。

そのかわり、しっかりアロマや数秘術を知りたいや興味が

ある方へご提供したいため、事前にやり取りをさせてもらって

からのセッションになりますので予めご了承ください。

 

直接のアロマオイルトリートメントは完全予約制となります。

予約はこちらの予約フォームから可能です!

  

予約専用お申し込みフォームはこちらから

 

また、LINE@からの予約・お問合せも可能ですので

お気軽にお友達追加お願いします!

 

友だち追加

 


 

<住所>

〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>

022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木   午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

2018.02.05更新

多賀城市高橋の佐々木整骨院佐々木です。

 

2月4日はコルジャ仙台の練習に参加してきました。

来週11日には遠征しての試合があるため

練習にも熱が入っていました!

 

去年はシーズンを通して得点がとれなかったため

今年は得点シーンが出るように頑張ります!

 

画像はミニゲームの様子です。

奥さんがとってくれました。

ブラサカ練習

 

ブラサカ練習2

 

ブラサカ練習3

 

選手の皆さんお疲れさまでした!

 


 

佐々木整骨院ではブラサカ・ラグビーをサポート中

詳しくはHPをご覧ください→<佐々木整骨院紹介

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

ご相談はお気軽にお子様連れも大歓迎です! 住所 〒985-0853 宮城県多賀城市高橋2-14-15 受付時間 月~土 9:00~12:00 月~土 14:30~19:30 休診日 木曜日午後・日曜日・祝日
  • bottom_tel.png
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ
022-766-8891