2018.01.29更新

多賀城市高橋の佐々木整骨院佐々木です。

 

高校ラグビー新人戦東北大会の組合せが

出ていたのでアップします。

 

第27回東北高校新人ラグビー大会

日程:平成30年3月15日(木)~18日(日)
会場:利府町 みやぎ生協めぐみ野サッカー場
   (宮城県サッカー場)

 

組合せ

Ⅰ部

1回戦

3月15日(木)試合球ギルバード Aグランド

10:00~ 秋田工業 vs 黒沢尻北  ①

11:20~ 山形南  vs 松韻福島  ②

12:50~ 青森北  vs 仙台育英  ③

14:10~ 秋田中央 vs 黒沢尻工  ④

 

準決勝

3月16日(金)試合球セプター Aグランド

10:00~  ①の勝者 vs ②の勝者 ⑪

11:20~  ③の勝者 vs ④の勝者 ⑫

 

5・6位決定戦

3月17日(土)試合球カンタベリー Aグランド

10:00~  ①の敗者 vs ②の敗者 ⑮

11:20~  ③の敗者 vs ④の敗者 ⑯

 

3・4位決定戦

3月18日(日)試合球セプター Aグランド

10:30~  ⑪の敗者 vs ⑫の敗者 ⑲

決勝戦 

12:00~  ⑪の勝者 vs ⑫の勝者 ⑳

 

 

Ⅱ部

1回戦

3月15日(木)試合球ギルバード Bグランド

10:00~ 盛岡工業 vs 八戸西   ⑤

11:20~ 仙台工業 vs 三本木農  ⑥

12:50~ 聖光学院 vs 秋田・秋田南⑦

14:10~ 日大山形 vs 石巻工業  ⑧

 

準決勝

3月16日(金)試合球セプター Bグランド

10:00~  ⑤の勝者 vs ⑥の勝者 ⑨

11:20~  ⑦の勝者 vs ⑧の勝者 ⑩

 

5・6位決定戦

3月17日(土)試合球カンタベリー Bグランド

10:00~  ⑤の敗者 vs ⑥の敗者 ⑬

11:20~  ⑦の敗者 vs ⑧の敗者 ⑭

 

3・4位決定戦

3月18日(日)試合球セプター Bグランド

10:30~  ⑨の敗者 vs ⑩の敗者 ⑰

決勝戦 

12:00~  ⑨の勝者 vs ⑩の勝者 ⑱

 

以上の試合日程となります。

選手の皆さん頑張ってください!

そして、宮城県勢の活躍を期待しています!

 

組合せ表PDFは岩手県ラグビーフットボール協会HP

よりダウンロードできます。

ダウンロードできるページはこちら

 

3/15追記

高校ラグビー東北大会1日目試合結果

 

3/16追記

高校ラグビー東北大会2日目試合結果


 

佐々木整骨院ではブラサカ・ラグビーをサポート中

詳しくはHPをご覧ください→<佐々木整骨院紹介

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

2018.01.22更新

ミニバス選手が足首の捻挫で来院されたので、

その症例のご紹介です。

 

※個人情報保護のため詳細を一部省いています。

施術の効果効能を保証するものではありません。

 

小学6年生 男子 ミニバス選手

バスケの試合中ジャンプして相手選手の足を

踏んでしまい右足首の捻挫。

ポジションがセンターで、身長も高く

チームの主力であるため次の試合に何としても

出たいというお話でした。

 

患部の状態

歩行痛あり、患部の熱感、腫脹軽度あり、底背屈痛あり

内反ストレステスト陽性、前距腓靭帯部圧痛あり、

踵腓靭帯部圧痛なし、内側にも圧痛部なし

前距腓靭帯のみの損傷でⅠ度損傷と判断して施術。

 

対応

損傷が問診していて聞いた想定より軽度だったため

1週間後にいけると判断。ただし、期間中に足首に

負荷のかかることはしないようにして、筋力が落ちないよう

リハビリの説明。

 

 

超音波治療とハイボルテージ、微弱電気の治療、

アライメントの調整を行う。

患部の血流を良くするためと運動機能を低下させないために

足趾の運動療法と説明。暇なときはどんどん足趾を

動かすように話す。

 

初日は患部の熱感軽減と腫脹軽減のためリンパテープをして

アイシングシートをして自着テープで固めに圧迫固定。

状態的にあまり腫れないと予想したので、アイシングシートのみの

対応で、アイシングは痛み強かったらするように話す。

 

2日目

歩行痛はテープしているとほぼなし、階段の上り降りでやや痛みあり。

熱感、腫脹はほぼなしで、予想以上に皮下出血班もなし。

 

1日目同様の施術と運動療法で行ける範囲で足首を動かしてもらう。

最大伸展時痛みがあるので、その範囲に行く手前までの抵抗運動と

等尺運動を行いリハビリ。

初日よりテーピングで可動域が出るように固定。

歩行時の痛みはほぼなし。

 

3日目

テーピングしていたら痛くなかったと軽く走ってみた宣言・・・。

一応大丈夫だったとのことでしたが、あまり無理をしないようお話。

ねっかん、腫脹などはほぼなし、軽くジャンプしてもテーピングを

していれば痛みなし。

施術は運動療法を多めに行い、テーピングで固定。

翌日が木曜日で午後休みだったため、自分で動かすように説明して

金曜日へ。

 

5日目(施術は4日目)

痛みなく軽くやりました、とのこと。

大丈夫だとは思っていましたが、予想以上に動いてきたようです。

そして、自分の確認不足で、試合は遠征だったため土曜日に出発

して試合するということで、今日で施術が最後に。

日曜日試合と聞いていたので、完璧に確認不足でした。

 

ジャンプ動作、着地動作ともに問題はない状態で、走っても

痛みはないとのこと。心配だった切り返し動作も痛みはない

ということで、テーピングで内反抑制をかけるだけにしました。

遠征でテーピングが約2日付けっぱなしになるので保険のため

自分でも巻けるようにカットして説明。

 

ちなみにテーピングと書いていましたが、ホワイトだったり

キネシオだったり使っていますが、テーピングで書いています。

 

足首の捻挫もケガの程度により、早く回復して動けることも

ありますが、程度がひどい場合はやはり安静が一番です。

 

ただ、どうしても出なければいけない大会がある、

これが最後の大会などやむを得ない事情は必ずしもあります。

そして、無理をして出るならば、少しでも良い状態で試合に

出て欲しいと自分は考えますので、その時はお気軽に

ご相談ください。

 


 

佐々木整骨院では頑張る選手をサポートします

詳しくはHPをご覧ください→<佐々木整骨院紹介

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

どうしたら良いか迷ったらお気軽にお問合せください! 

佐々木整骨院LINE

友だち追加

2018.01.19更新

多賀城市高橋の佐々木整骨院佐々木です。

連載させてもらった宮城県予防医学協会のストレッチ&運動、

4回シリーズで無事今回で最後となりました!

 

今回の内容は以下の感じです!

ストレッチ&運動4回目

 

以前は、地方新聞に定期的に記事を書いていたりしたのですが、

久しぶりの記事となり、どうやればわかりやすくなるかを

考える良い機会となりました。

 

 

最近はネットにもいろいろな情報が載っていて、

たったこれだけで〇〇や、これをやれば〇〇

といった煽り文句がついた内容が多いのですが、

実際やっても効果出る場合もありますし、

ない場合もあります。

 

その点を含めて、しっかり基本的なストレッチと運動をして

ケガをしない、日常生活を良くしてもらう、という趣旨で

4回書かさせてもらいました。

 

宮城県予防医学協会のサイトから「smile」のデータ

ダウンロードできるので興味ある方は見てみてください!

 

宮城県予防医学協会「smile」のページ

 

Vol16~19でストレッチ&運動で連載していました!

 


 

多賀城・宮城野区で身体の事でお悩みなら

お気軽にご相談ください。<佐々木整骨院紹介

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

2018.01.09更新

多賀城市高橋の佐々木整骨院佐々木です。

1月7・8日と院休みだったので、

7日ブラインドサッカー練習へ参加

8日高校ラグビー練習へ参加してきました。

 

 

7日のブラインドサッカーは蹴り始めということで

多くのプレーヤーの参加があり盛り上がりました!

 

そして、コルジャ仙台から新成人が3名で、

当日も2名参加していたので、ご祝儀が!

新成人おめでとうございます!

成人式前なのに練習参加お疲れさまでした。

コルジャ練習20180107

画像は、練習最後に行われた変則マッチで、

晴眼者(サポーター&小学生など)vsブラインドチーム

の様子です。

 

小学生二人の活躍はもちろんでしたが、

大人の一部が本気だったため

途中から女性陣のみで相手をしてもらい

無事ブラインドチームが1点を取り勝ちました!

 

ちなみに私はコーラーをしてましたが、

人数多すぎて指示上手くだせず(笑)

もっと勉強しときたいと思います。

 

 

コルジャ練習PK対決

 

そして、すごい二人のガチPK対決!

二人ともフットサルのゴレイロですが、

かなりすごい方で、そのうちチームなどから

発表があった時はご紹介したいと思います!

 

 

翌日8日は、高校ラグビーの練習へ!

利府の県サッカー場で、利府高校との合同練習でした。

多賀城高校20180108

 

利府高校は自分の母校ですが、

最近はあまり関わりがなかったのですが、

チームカラーは変わらず青なので、

自分のルーツを感じます。

 

パススキルやタックルスキルの練習をして、

最後はADを行いましたが、利府高の

人数が少ないということで、母校に参加!

 

ADながらも教えている高校を圧倒

出来たと思うので、今後もしっかり

教えてレベルアップしてもらえるように

したいと思います。

 

 

 


 

多賀城・宮城野区でケガでお困りの方は

お気軽にご相談ください。詳しくはHP<HOME>へ。

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

2018.01.07更新

多賀城市高橋の佐々木整骨院佐々木です。

 

高校ラグビーのシーズンスケジュールを考えていました。

そこで、高校から始めた選手にどうすれば、

効率よくタックルを教えられるか、と考えた内容です。

 

まず、ラグビーのタックルはいろいろありますが、

通常のタックルを考えていきます。

 

タックルの要素としては、

・相手に近づく

・タックルポイントを見極めて肩を当てる

・同時に足を踏み込む

これが大きな要素となります。

ほかにもいろいろあると思いますが、

初心者用に考えていました。

 

練習方法のパターンは、

・タックルバック

・対人でコンタクトバック

・対人のコンタクトスーツ

・対人の生タックル

以上のようになると思います。

 

最初は危険性も考えてタックルバックか

対人のコンタクトバックにスピードを抑えて

行っていくと思います。

 

対人でやる場合は、タックルを受ける側も受け身など

取れるようにしておく必要があります。

ラグビーにおけるケガの多くはタックルで発生されると

言われているので、タックルする側も受ける側も安全第一で

行ってください。

 

タックルする際のポイントとして、

・相手をしっかり見て入る

・最初は腰~大腿部を狙う

・腕と首の位置が適切であること

・肩と同じ側の脚で踏み込む

以上を伝えるようにしています。

 

タックルする瞬間はどうしても目をつぶりがちですが、

出来るだけしっかり見て入ります。

また、タックルの低さを意識するあまり膝にタックルを

してしまうことがありますが、膝で顔をけられることが

あるので最初は腰~大腿を目指して入っていきます。

 

そして、タックルの幅を広げたり怖くて首を逆に曲げて

しまいがちですが、バーナー症候群というケガにつながりやすいため

ある程度の幅でタックルをします。

 

一番のポイントは、タックルする肩と脚が同じになるようにすることで、

逆の場合は踏み込みに対して力が逃げるので、最初は同じ側をだすように

していきましょう。

 

 

タックルに入ったら

・しっかりパック(腕を締め上げる)して相手の自由を奪う

・顔を相手側に押し当てる

・脚をかいて押し込む

 

腰にタックルに行った場合は、大体膝のあたりにパックすることで

相手の自由を奪うことができます。その際腕を絞り上げていくと

さらにパックが強くなります。

 

これが意外と大事で、タックルをした瞬間顔の横に大腿部が来ている

はずなので、そこを顔の横側で押していきます。そうするときれいに

タックルが決まります。

 

現在のルールでは、タックル成立後すぐに相手から離れるようになりましたが、

相手が倒れるまではしっかり脚をかいてドライブしましょう。

タックルした瞬間相手が倒れず自分だけ倒れてしまうと、多くはタックルが

外されます。しっかり相手が倒れるまで押し込み、出来れば相手の上に

乗るようにタックルすると安全です。

 

言葉だけではわかりづらいので、Youtubeのわかりやすい

タックル講座を貼っておきますので参考にしてみてください。

 

 

タックルの理想形としては、自分も相手選手もケガをせず安全なこと、

試合であれば相手選手からボールを奪うことが目的になります。

 

ラグビーのタックルはどのポジションでも必ず必要なので

しっかり練習してよいタックルをしていきましょう!

 

記事を読んでいただいた方がいればぜひ下のいいね

クリックお願いします!

 


 

佐々木整骨院ではブラサカ・ラグビーをサポート中

詳しくはHPをご覧ください→<佐々木整骨院紹介

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

 

ご相談はお気軽にお子様連れも大歓迎です! 住所 〒985-0853 宮城県多賀城市高橋2-14-15 受付時間 月~土 9:00~12:00 月~土 14:30~19:30 休診日 木曜日午後・日曜日・祝日
  • bottom_tel.png
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ
022-766-8891