2017.07.30更新

多賀城市高橋の佐々木整骨院です。

 

 

7月30日(日)に行われたコルジャ仙台の

練習に参加してきました!

 

いつも練習は13時からグランドで練習なのですが、

当日雨降るかもということで、事前に室内の練習内容を考えて欲しいと

お話しいただいたので、体幹トレや筋トレ、

ブラインド状態での空間把握のトレーニングなどを考えていきました。

 

 

しかしながら、当日雨は降らずグランドも乾いていたため

急遽グランドの練習へ!

普通に練習が始まるかと思いましたが、午前中に長町の

スーパースポーツゼビオあすと長町店で体験会がありそのままボールを

持ってこれない状態に・・・。

 

 

そんなわけで、ブランドサッカー用に考えてみた練習メニューです!

 

・ブラインド状態での空間把握

通常ブラサカでは、ガイドや監督指示を貰って位置などを把握するのですが、

その逆で、選手が音がする位置(ガイド)までの距離と角度を当てる。

目隠しをした状態で、音がする角度は当てられるのですが、

距離把握が難しいです。

やってみてわかりましたが、この距離把握を上げるのは大事だと思いました。

 

・歩幅と距離

一歩でどれぐらい距離を進めるかの解説と感覚の練習です。

通常の速さの重複歩距離は平均して身長の89%となり、

速い速度だと100%以上になります。

重複歩距離とは、左足がついて右足がついて

また左足が付くまでの距離なので、

1歩は約半分の45%と一応仮定します。

そうすると、身長170cmの人は

170×0.45=76.5cmとなります。

その為約10m先まで進みたいとすると、

13歩で着くという計算になります。

 

あくまで計算上なので、脚の長さやけりの強さなどで

変わると思います。

自分は10mは歩くと約12歩で、走っておおまただと

10歩だと思っています。

あまり意識して歩幅と距離を測ることはないと思いますが、

一部の選手にとっては考えたことがなかったようで

新鮮だったようです。

 

・相手との距離感

相手の発する「ボイ」に対して一定の距離を保つ練習です。

最初は対面状態で立ち、サイドに動いていきました。

ミラードリルと検索して頂くと出てくると思います。

そのあとは前に行く相手に対して後ろに行きながら距離を取る練習、

後に行く相手に対して前にいく練習を行いました。

ブラインド状態だとかなり難しいです。

 

・相手の背中を取る練習

DFの後を取る練習で、ボイと言っている選手に対して

引き付けて背中側に入ることをしました。

ここまでくると言葉で説明するのが難しい感じです・・・。

 

DF裏とる

 

選手に説明している画像をコルジャFacebookページから

お借りしました。

アタックの選手を手前、DFを奥側とします。

アタックから見てDFは左側に重心をかけ左側を防ごうとしています。

それに対してアタックは一度左に行くと見せかけて右に行く

というのが相手の背中を取るということになります。

ちょっとわかりづらくてすいません。そんな練習でした。

 

・ブラインド鬼ごっこ

ブラインド状態が逃げる側で、晴眼が鬼役です。

ボイと言いながら追いかけます。

選手やメンバーによって、晴眼はハーフスピードなど制限を入れることで

スムーズに練習できると思います。

ブラインド状態の選手は鬼に対してどう逃げるかを考えながら動いていきます。

鬼の人数を複数にしたり鬼のスピードを調整したりして

いくことでお子さんにも参加できる内容です。

 

安全上のポイントとして、晴眼の鬼役がある程度逃げる側の動きを潰しながら

捕まえるのと、逃げる側もしっかり声を出しながら動くことで衝突などを

防止するのが大事です。

 

その他、身体の使い方や当たり方などもラグビーの知識も

踏まえ説明させて頂きました!

 

選手がレベルアップするきっかけになってもらえればと思います!!

 

選手・サポートの皆さんお疲れさまでした!!

仙台市幸町グランド

仙台市幸町のいつものグランドの様子です。

ガス局の球体が囲われていたので工事中なのかな~と思った

今日この頃でした。

 


 

東北で唯一のブラインドサッカーチーム

コルジャ仙台Facebookページはこちら

 

スポーツ・お悩み治療について交通事故治療

スポーツのケガでお困りの方は佐々木整骨院へ

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

2017.07.23更新

7月23日に行われたブラインドサッカー

日本選手権FINALラウンドの試合結果です!

 

今回の3位決定戦、決勝戦とYoutubeに

アップされているのでぜひご覧ください!

 

 

3位決定戦

Avanzareつくば vs buen cambio yokohama

 

 
 
 
 

決勝戦

埼玉T.Wings vs たまハッサーズ

 

 

 

どちらの試合もすごいです!

ぜひ見て頂きたいので、結果はかかないでおきます(笑)

百聞は一見に如かずです!

 

ゴール裏にコルジャ仙台の監督や選手が写っているのと

決勝ハーフタイムで女子ブラインドサッカー日本代表として

すーさんが大会の報告しています!

 

ブラインドサッカーに興味がある方は

東北で唯一活動しているコルジャ仙台へお気軽に

見学・体験にお越しください!

詳しくはこちら→<コルジャ仙台Facebookページ

 

2017.07.21更新

第16回アクサブレイブカップブラインドサッカー

日本選手権FINALラウンドが7月23日(日)

に開催されます!

 

 

会場は、東京都調布市のアミノバイタルフィールドです!!

そんなFINALラウンドの出場チームの

魅力を書いていこうと思います!!

 

 

ブラインドサッカー日本選手権は、予選ラウンドが

7月1・2日に行われ、19チームが4グループに

分かれての総当たり戦を行い、

各グループの1位が決勝トーナメントへ進出し、

準決勝までが行われました。

 

 

各グループの1位は、

GroupA:埼玉T.Wings(以下、埼玉)

GroupB:Avanzareつくば(以下、Ava)

GroupC:たまハッサーズ(以下、たま)

GroupD:buen cambio yokohama(以下、buen)

以上の4チームが準決勝で対戦しました。

 

準決勝1試合目 埼玉 vs Ava

準決勝2試合目 たま vs buen

 

実際の試合は見ていないのですが、下馬評として、

大会5連覇中のAvaに対して、日本代表加藤選手と

中学生ながら女子ブラインドサッカー日本代表で、

現在大会得点王の菊島選手がどのように戦うか注目

していました。

 

 

また、2試合目は自分たちも対戦したたまと

GroupDの混戦を制したbuenの戦いでした。

 

たまには日本代表選手が複数名いて、

得点力も豊富でDFとしてマッチアップさせてもらいましたが、

全く反応できませんでした(笑)

むしろ、試合当初スピードが速すぎて、

ボイを言う前にたまの選手がドリブルで近づいていて

ノーボイ取られてしまったので申し訳なかったです。

 

そのあとは何とか反応できましたが、

それでも止めることはできないドリブルスピードでした。

 

buenはGroupD内の勝ち星がすべて並んでいる状態で最終試合に望み、

得失点差で準決勝進出を決めたのですが、その試合が準決勝前でした。

準決勝の試合開始時間まで少し間はあったとはいえ

かなり疲労が残っている状態での準決勝となり苦しい戦いだったと思います。

このあたりも総当たり戦での難しさや組合せの運などもあったと思います。

 

そして、試合結果は、1試合目がPK戦の末埼玉の勝利で、

2試合目がたまの勝利でした。詳しい内容は、

ブラインドサッカー協会のこちらのページをご覧ください。

 

 

準決勝の結果から、FINALラウンドは以下の組合せと

スケジュールとなります!

 

7月23日(日)

11:00~

3位決定戦

Avanzareつくば vs buen cambio yokoham

 

13:30~

決勝戦

埼玉T.Wings vs たまハッサーズ

 

このFINALラウンド出場のチームを個人的にご紹介しますが、

もし関係者の方見ていて勝手なこと書いているなよ、

などありましたら訂正や削除などしますのでガンガンご意見ください。

 

 

Avanzareつくば

当初大会5連覇するのではと思っていた、

絶対王者的なチームです。

日本代表選手も多く、多くのブラサカ選手を輩出して

ブラサカ業界を牽引するチームだと思います。

 

注目なのは、佐々木ロベルト泉選手で、とても気さくな方で

「ロベ」と呼ばれています。

世界の「ボイ」と言われるぐらいボイの声が大きく、

個人的に闘将という感じです。

 

また、日本代表のキャプテンを務める、川村怜選手も注目です。

ブラインド状態でシュートを左右どちらでも蹴れます!

右足でも左足でもシュートを蹴れるのです!

自分は見えていても左右で蹴れないのに!

試合前のアップを見ていたのですが、

シュートを左右両方で蹴っていたのも衝撃でしたが、

さらにゴール1・3・7・9番という、

4すみにたぶん狙って蹴ってました。

本当は見えてるんじゃないか、と思うぐらいなので

ぜひアップだけでも見てみてもらいたいです!

 

さらに、日本代表選手の山川選手・森田選手など

タレントぞろいのチームです!

 

 

buen cambio yokoham

横浜をホームにするチームで、

去年の第15回大会に決勝でAvaに敗れ惜しくも

準優勝になり今年のリベンジに燃えているという噂を聞いています。

日本代表選手の落合選手が所属しています。

 

準決勝では、たまハッサーズに惜しくも敗れてしまいましたが、

連戦の疲れなどもあったため万全の状態で臨む3位決定戦では

本来の力を発揮すると思います。

個人的な予想ですが、サッカー・フットサル経験者がいるようで、

ドリブルやシュート、DFなど普通のフットサルを見ているようなレベルなので、

ぜひ試合を生で見てもらいたいのと、

ブラインド状態でボールを蹴ることを体験してみて凄さを感じてもらいたいです。

 

自分がコルジャ仙台と関わってから対戦したことがないため

情報が少ないですが、ブラインドサッカー強豪チームの一つで

2017年の3位決定戦はかなり熱い試合になると予想されます!!

 

 

埼玉T.Wings

日本代表の加藤選手こと「カトケン」が所属しているチームです。

そして、なにより注目なのが今大会の現在得点王の菊島選手!

中学生ながら女子ブライドサッカー日本代表で正直はんぱないです!

ひとり別次元と表現しても良いほどすべての技術がすごいです。

ドリブルをフットサルと同じように足裏で転がしたり、

シュートをアウトサイドで蹴ったり、

ブラインド状態ですべてをイメージ出来ているのだと思います。

それにはいろいろな努力や練習があってのプレーだと思いますが、

確実に今大会の注目選手の一人だと思います!

 

そして、中盤は加藤選手がバランスをとっているため、

攻守ともに安定しているイメージです。

晴眼のプレイヤー二人も技術が高く、

底の選手以外はみんなで攻めてみんなで守るという戦い方をしていました。

 

決勝では、攻撃のスピードが高いたまハッサーズに

どのような守備をして、加藤選手を中心にどのように

菊島選手を活かしていくか注目だと思います!

 

 

たまハッサーズ

日本代表選手の田中選手、黒田選手、日向選手、

GKの佐藤選手が所属しています。

 

コルジャ仙台の一員として今大会対戦させてもらいましたが、

めっちゃ強いです!

当たり前ですがドリブル止められませんでした(笑)

各選手のドリブルスピードがとにかく速いです。

 

ブラサカでは、インサイドでボールを繰り返しあてて

ドリブルしていきますが、この精度とスピード&ストップからの方向転換や

相手の動きを読んでのドリブルなど本当にすごいです!!

 

さらに、普通にパスします!

上位に入るチームのほとんどが最近はパスも混ぜながら攻撃するので

その点もぜひ見て頂きたい点です。

 

パスされるとDFとしては、陣形を立て直すか、パスが出た先に

潰しに行くかなど選択しますが、ドリブルで細かくふられた後に

パスが出た場合はやはり反応が遅れDFが崩れてしまいます。

そんなことを計算しながらドリブルやパスをして、

DFを抜いたりシュートコースを作ったりしてきますので、

ぜひその戦術などにも注目してもらいたいです。

 

 

大会の得点ランキング

10点 菊島選手:埼玉

9点  川村選手:Ava

7点  黒田選手:たま / 落合選手:buen

 

 

個人的な感想がほとんどでしたが、

3位決定戦・決勝戦ともに確実に熱い戦いになると思います!

 

そして、ブラインドサッカーって目が見えない状態でやるんでしょ、

なんか対したことないでしょ、と思っている方はぜひ生で

スピート感味わってください!

ブラインド状態ですが、普通に走って普通にドリブルして、

普通にパスして、普通にシュートします!なので普通って何だろうと感じる

と思います(笑)

 

 

視覚障がいがある選手はピッチに入るまでは

サポートが必要な方が多いですが、

ピッチの中ではみんなが平等でみんなが同じ条件です。

そして、普通にサッカー・フットサルしています!

 

観戦中は静かに見る必要がありますが、

シュートが入った時の静寂からの熱狂は鳥肌ものです。

 

 

日本選手権FINALラウンドは有料席があるのですが、

7月21日現在で

 

プレミアムシート <完売>

ピッチサイドA・B <完売>

ピッチサイドC ゴール裏 <残り2席>

その他販売中が、レギュラーシート(自由席)、アクセシビリティエリア(自由席)、

スタンディングエリア(自由席)が残っているようです。

 

 

ほぼ、良い席がなくなっていますが、

自由席のピッチサイドがまだ大丈夫なようなので、

興味がある方、スポーツをやっているけどいまいち結果を出せない方、

スポーツをさらに上手くなりたい方、何か迷っている方など、

一度見るべきスポーツだと思います。世界観が必ず変わります。

 

チケット購入については大会サイトのこちらからお進みください!

 

 

勝手にブライドサッカーを盛り上げようとしている

コルジャ仙台の1選手の個人的な文章でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました!!


 

HOMEスポーツ・お悩み

スポーツのケガでお困りの方は佐々木整骨院へ

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

2017.07.10更新

多賀城市高橋の佐々木整骨院です。

 

ブラサカ日本選手権から早1週間、コルジャ仙台の練習に参加してきました。

当日は、見学&体験の方やサポートの人も多くいろいろな練習ができました!

 コルジャ練習

 

日本選手権での反省を活かし、得点力アップに向けて練習していきます!

PK練習

PK練習、見学&体験で来ていた山形・酒田青年会議所の方々も良いシュート打ってました!

 

練習最後の集合写真

集合写真

来週は弘前でブラサカ体験会あるため練習お休みで~す。

 


 

HOME初めての方へスポーツ・お悩み

スポーツのケガでお困りの方は佐々木整骨院へ

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

2017.07.04更新

多賀城市高橋の佐々木整骨院佐々木です!

 

7月1日(土)臨時休診頂き、

「第16回アクサブレイブカップブラインドサッカー日本選手権」

に1日・2日と帯同・参加してきました!!

 

いつもはトレーナー帯同だけでしたが、今回からは選手としても

いったので帯同・参加となってます(笑)

 

この大会は2003年からスタートして今年で16回目となります。

去年2016年の参加チームは15チームで、今年はさらに増えて

19チームの参加となりました。

 

参加チームは北から

ナマーラ北海道(札幌市)

コルジャ仙台FC(仙台市)

Avanzareつくば(つくば市)

松戸・乃木坂ユナイテッド(港区・松戸市)

GLAUBEN FREUND TOKYO(渋谷区)

たまハッサーズ(多摩地区)

buen cambio yokohama(横浜市)

埼玉T.Wings(さいたま市・所沢市)

DerrotoSaber茨城(水戸市・土浦市)

free bird mejirodai(文京区)

新潟フェニックスファイヤーズ(新潟市)

山梨キッカーズ(甲府市)

F.C.長野RAINBOW(埴科郡)

MIX Sense名古屋(名古屋市)

兵庫サムライスターズ(神戸市)

A‐pfeile広島BFC(広島市)

岡山DEVIL BUSTERS(岡山市)

ラッキーストライカーズ福岡(福岡市)

LEO STYLE北九州(北九州市)

 

以上19チームの参加で初出場5チームとブラインドサッカーの

競技人口が増え始めていると感じました。

開会式では、「各県に1チームはブラインドサッカーチームがあり、

47チームが参加する大会にしたい」との話も出ていたので、

2020年のパラリンピックに向けさらに競技人口とチームが

増えることに期待したいです!

 

我らがコルジャ仙台は東北で唯一のチームとして参加しました。

今年もバスで移動で宮城のタクシーと言ったら「仙台中央タクシー」

のご協力のもと現地へ向かいました。

その際、一人選手が集合場所に来ず、新幹線で来ることになったのも

コルジャらしいエピソードでした(笑)

 

今年の会場は神奈川県横浜市のみなとみらいスポーツパークでした。

多くのボランティアの方々によって会場設営や運営していただき、

試合を出来ることができました。

関係者の皆さん本当にありがとうございました!!

 

みなとみらいスポーツパーク

 

 

一日目は初戦が vs兵庫サムライスターズ でした。

対兵庫戦

vs兵庫戦の様子です。

 

兵庫ハーフタイム

ハーフタイムは選手同士が話し合ったり監督などから指示をもらいます。

後半自分も少しでましたが、動けてはいたのですが、

完璧に状況把握できたかと言われると微妙なまま終わりました。

結果は0-0の引き分けでした。

 

2試合目は vsたまハッサーズ でした。

この試合で新ユニフォームが公式戦初お披露目でした!

新ユニフォームはブライドサッカーチームでは珍しいスポンサー

が入っているものです!

そして、仙台でFリーグに参戦しているヴォスクオーレ仙台と

同じデザインで色違いで背面すそにヴォスクオーレ仙台のロゴも

入っているかっこいいデザインです!!

たま戦整列

試合前の整列の状態です。

 

ちなみに自分は旧ユニフォームに続いて背番号25番で

「ふたご」という意味でした(笑)

新ユニフォーム

 

背番号見えないと思いますが自分が試合出てた時の

写真撮ってもらったものです。

たま戦も試合に出させてもらいましたが、日本代表選手の凄さと

速さを感じることができました。

 

試合結果は0-3で敗戦となりました。

 

一日目終了後はホテルへ。その後自由行動で、試合後のケアや

リカバリーの時間を設定していて、かなり時間が厳しかったのですが、

同部屋の選手もご飯パッと済ませたいと同意してくれたので、

すき屋で牛丼食べました(笑)

キングサイズ

人生初のキングサイズ牛丼で、ちょっと違うのですが

カーボローディング的な感じとリカバリーのため炭水化物多めにとり

お腹いっぱいになりました(笑)

 

その後、ホテルに戻り、同部屋の選手のリカバリーして

自分もリカバリーして他の選手を待ちましたが、みんな遊びにいった

ようでこない・・・。

やはり大人の場合はいろいろ管理が難しいと思いました。

少し早めにかえって来た選手二人を軽く治療して、一日目終了となりました。

 

リカバリー

サーノスという電療器で腰痛へのアプローチと、

ドクターメドマーで下肢の空気圧のマッサージで

疲労回復をしているところです。

その後、腰痛はSmartToolsでアプローチしました。

 

今回はサポートカーなど充実していたので、治療器多めに持って

いけたのですが、やはりトレーナーは帯同するとき自分で持てる

範囲だけの荷物にするべきかな~とも思いました。

 

二日朝はお散歩からスタートでした。自由参加だったので

全体の三分の一ぐらいが集まりました。

 

近くに日産スタジアムがあったのでそこまで歩いて、戻って朝食

を食べる流れでしたが、意外と朝食会場が狭く混んでいて

予定通りは行きませんでしたが、なんとか朝食は食べられました。

 

そして、バスで移動して二日目の試合へ。

二日目は公式戦が1試合のみで、2試合目はエキシビジョン戦でした。

 

二日目、1試合目 vs岡山 

この試合は自分もスタメンでフルタイム出場したため写真なしでした。

終始攻めることが出来ましたが、岡山の固い守りを崩すことができず

0-0の引き分けとなり最終結果が1敗2分けとなりました。

 

最終戦はエキシビジョン戦で、 vs兵庫 と後半から岡山の選手を

両チームに入れて行う形となりました。

さらに、コルジャ仙台のプレーヤーでレフリー資格を持つ人が

レフリーデビューを果たしました!

どのスポーツもそうですがレフリーがチームにいることは大きな

メリットなのでありがたいことです。

 コルジャレフリー

エキシビジョンをレフリーしてもらいました!

自分も後半少しだけでました!

スコアはこれも0-0で引き分けに終わりました。

 

今回の日程を通して大きなケガがなかったのと、心配していた

熱中症が出なかったので良かったです。

今後も選手としてトレーナーとして、どのように関わっていけば

チームにとってプラスか考えながら活動していきたいと思います。

 

集合写真

選手の皆さんサポートの皆さん、大会運営などをして頂いた

ボランティアの方々などお疲れさまでした!!

 

 


 

 

HOME初めての方へスポーツ・お悩み

障がい者スポーツも応援してサポートしてます佐々木整骨院!

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

ご相談はお気軽にお子様連れも大歓迎です! 住所 〒985-0853 宮城県多賀城市高橋2-14-15 受付時間 月~土 9:00~12:00 月~土 14:30~19:30 休診日 木曜日午後・日曜日・祝日
  • bottom_tel.png
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ
022-766-8891