2017.10.30更新

KTテープ

10月28・29日と

KTテープというキネシオテープの

セミナーに参加してきました。

 

1日目はBASICで、

KTテープの機能や特性、基礎的な貼り方を、

2日目はADVANCEで、

臨床応用として実技をメインに

勉強しました。

 

 

そもそもKTテープってなに?という説明から!

KTTAPEは、アメリカのKTHealth社が販売する

世界シェアNo1のキネシオロジーテープです。

2008年からKTTAPE(コットン素材)の販売をスタート。

その後、2012年から世界初100%合成繊維の

KTTAPEPROを販売。

世界70ヵ国以上で販売され、多くのトップアスリートたちに

愛用されています。

 

特徴として、

・すぐれたサポート力

・より強力な粘着力

・持続性が大幅アップ

・合成繊維100%のマイクロファイバー

・簡単に腫れるプレカットタイプ(25cm)

 

以上がセミナー資料からの引用です。

 

1日目の内容はほぼ座学です。

一番大事だと思ったポイントは、

KTテープとキネシオテープの違いです。

 

そもそもキネシオテープってなに?を

かなり簡単に言うと伸びるテープです。

細かく解説すると、筋肉の収縮率を同じぐらいの

テープでカイロプラクティックの権威である

加瀬建造D.C.が開発したものが始まりです。

その後、各メーカーがそのような概念を取り入れ

開発したものがキネシオテープという

伸びるテープだと思ってください。

 

ちなみに、キネシオテープのキネシオとは

キネシオロジー(Kinesiology)で人体運動機能学に

由来します。

 

以上のことから、KTテープもキネシオテープの

一種ではありますが、通常のキネシオと違う点が

最初に記載した内容になり、とくに重要な点が

合成繊維100%のマイクロファイバーであることです。

そのため、水泳など水にぬれる場面でもKTテープは

使うことが多いようです。

 

貼り方は、KTテープJAPANのサイトにありますので

自分で貼りたい方は参考にしてみてください。

 

セミナーで膝に貼った様子です。

KTテープセミナー

 

貼る際のポイントとしては、

キネシオテープとの共通で、

・貼り始めと終わりは伸ばさない

・筋肉をサポートしたい場合は収縮方向に沿って貼る

上記はキネシオテープでも同じだと思います。

 

KTテープとキネシオでも同じ考えを使う時ありますが、

・関節や筋肉をやや伸ばした状態で貼る

・筋肉に貼る場合は、テープを10~20%伸ばして貼る

・関節や靭帯に貼る場合は、テープを30~50%伸ばして貼る

以上が明確に数字としてセミナー資料に記載されていました。

 

自分でKTテープを貼りたいという方は以上の点を守って

貼って頂くことでKTテープ本来の良さを十分に感じて

頂けると思います!!

 

そして、個人的にKTテープが現在世界シェアNo1になった

理由として感じたのは、テープの効果もさることながら、

選手自身でも貼り易い点になると思います。

テープが25cmにカットされていること、

そして、貼り方をある程度決めてネットでも見れること

その手軽さが受け入れられたのかな、と思いました。

さらにカラーバリエーションと貼っていてもかゆくなりづらく

サポート力も良いように感じました。

 

 

文章がまとまりきらなかったのですが、

KTテープやキネシオテープについてなど

今後も書いていきたいと思います。

 

KTテープの種類

 


 

多賀城・宮城野区でケガでお困りの方は

お気軽にご相談ください。詳しくはHP<HOME>へ。

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

 

2017.10.17更新

多賀城市高橋の佐々木整骨院です。

 

題名の通り、高校3年生は進路を本格的に決めたり

推薦で学校が決まったり、就職活動をする時期に

なりました!

 

今も関わっている高校ラグビー部はかれこれ

7シーズンお世話になっているので、

その分7回卒業生を見てきたことになります。

そんな卒業生も今では大学を卒業して、

仕事をして立派な大人になっていると

ちょっと感慨深いものがあります!

 

 

そんな時期で、当院で治療していた育英の選手が

甲子園と国体と今後に関しての報告で来てくれました。

甲子園出場選手

良く〇〇選手は当院が治療しています、とかがあるのですが、

自分はそういうのが苦手なので、今回の活躍も

本人の頑張りがあったからだと思っています!

その手伝いを自分が少しさせてもらったと思います。

 

スポーツをするのはやはり選手自身なので、

柔道整復師やトレーナーとして選手にどのように関わり

どのように良い状態に持っていけるかがポイントだと

思います。

大学に進学予定ということで、次のステージでの活躍に

期待しています!!

 

そして、お土産に甲子園の土もらいました!

甲子園の土

甲子園は黒土なんだな~と改めて思いました(笑)

 

仙台育英は、強豪校なので部員数も100名越えと

大所帯です。そんな中レギュラーを取り、試合に出て

甲子園に行くことがどれほど大変なことなのかを

治療させてもらって感じました。

 

どのスポーツでもそうですが、チームがあって、

選手がいて、まずその中で競争があり、そこで選ばれた人

が代表として試合に出る。そして、試合に勝っていけば

県の代表として試合に出る。それがさらに続けば、国の

代表として試合に出る。単純に言えばそんな構図だと

思いますが、そこまで行くのにどれほどの努力と

どれだけの時間が掛かるのか、とよく思います。

 

一人でも多くの選手が満足の良く結果を出せるように

今後もサポートしていきたいと思います。

そんな報告でした。

 


 

多賀城・宮城野区で身体の事でお悩みなら

お気軽にご相談ください。<佐々木整骨院紹介

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

2017.10.09更新

10月9日(日)に行われた

ブラインドサッカー北日本リーグ新潟ラウンドに

帯同してきました!

 

今回もサポート頂いている

「お客様を安全・確実にお届けする、地域を見守る老舗タクシー」の

仙台中央タクシーからマイクロバスをだして頂きました!

いつも安全運転でのサポート感謝です!

 

集合は朝5時半と早かったのですが、遅刻などもなく

無事新潟へ向かうことができました!

仙台中央タクシー

 

休憩などもいれて10時頃新潟県にある

新潟聖籠スポーツセンターアルビレッジに到着!

こちらはアルビレックス新潟の練習場でクラブハウスも

ある場所です。

実際アルビレックスがグランドで練習していたそうです。

アルビレックス

 

 

到着後着替え準備をして練習開始!

シュート練習

ブラインドサッカーの場合は、試合会場や大会規模によりますが、

開始10分前にはピッチ内で練習ができます。

今回はすぐにピッチに入れたので、ピッチでのボールの転がりかた、

音の聞こえ方、ピッチの幅などを確認しました。

 

 

 

そして、第1試合 vs新潟戦となりました!

対戦する新潟フェニックスファイヤーズは

Y字のトップ2枚のDFが縦に2枚でした。

中盤を一人の選手でカバーしていたので、

その運動量がすごかったです。

vs新潟戦

 

vs新潟戦2

コルジャが新潟ゴールまで攻めることもありましたが、

キーパーの好セーブもあり、得点を取ることが

できませんでした。

 

試合結果は0-1で敗戦となりました。

 

30分のインターバル後、vs北海道戦!

ナマーラ北海道も新潟と同じY字の陣形でしたが、

トップの選手が左右入れ替わったりいろいろな動きを

していたのが印象的でした。

vs北海道戦

 

vs北海道戦2

 

試合途中相手選手と自チームの選手がぶつかり

相手選手が頭部裂傷、自チーム選手がふらつき感が

あったりしました。

 

ブラインド状態でぶつかるため通常のコンタクトと違い

脳震盪などのリスクがやはり高いと感じました。

今後ブラインドサッカーの競技レベルが上がり

各選手のスピードが上がることを予想すると

マウスピースの着用が推奨されるようになると

感じました。

 

 

試合結果は0-3での敗戦となりました。

 

次節は11月12日(日)でホーム仙台での試合です。

詳細は以下です。

日時:11月12日(日)

会場:聖和学園短期大学体育館

入場無料

試合スケジュール

11:00 コルジャ仙台 vs ナマーラ北海道

12:30 新潟フェニックスファイヤーズ vs ナマーラ北海道

14:00 コルジャ仙台 vs 新潟フェニックスファイヤーズ

 

北日本リーグ仙台ラウンド

 

北日本リーグの最終節になります!

1点、そして1勝を目指して頑張りたいと思います!!

 


 

佐々木整骨院ではブラサカ・ラグビーをサポート中

詳しくはHPをご覧ください→<佐々木整骨院紹介

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

 

ご相談はお気軽にお子様連れも大歓迎です! 住所 〒985-0853 宮城県多賀城市高橋2-14-15 受付時間 月~土 9:00~12:00 月~土 14:30~19:30 休診日 木曜日午後・日曜日・祝日
  • bottom_tel.png
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ
022-766-8891