2018.03.28更新

 

今回はラグビー部の選手がお尻が痛いということで

来院したのでそのご紹介です。

 

※個人情報保護のため一部詳細を省いています。

施術の効果効能を保証するものではありません。

 

高校ラグビー部 男性 2年生

 

練習試合中にラックに参加した際、臀部に

痛みを感じるもそのままプレーを続行。

翌日も練習で痛みもあるものの動けたため

気にせずにいたが、皮下血腫がすごいことと

可動痛がかなり出てきたため来院。

 

最初見せてもらった状態がこちら

臀部肉離れ

久しぶりに見た肉離れの状態です。

 

症状

患部の圧痛と陥凹ありでストレッチ痛、

可動痛などありで、臀部の肉離れ2度損傷と

想定して施術しました。

 

皮下出血がひどく見えますが、患部自体は

かけてあるタオルのあたりになります。

この後でるKTテープXのところが患部です。

 

対応

皮下血腫が出て日数がたってしまったため

かなり患部付近が固い状態だったため循環も

悪いため、循環の改善を狙って超音波治療器と

SmartToolsによるアプローチ、軽擦法を行い

最後にテーピングをしました。

臀部肉離れテーピング

KTと書いてある付近が実際の損傷部位になります。

 

歩行痛と股関節屈曲痛があったのですが、

施術後は10→5ぐらいに軽減。

 

テーピングの種類はリンパにアプローチする感じで

張ったのですがもう少し考えて張れば良かったと

この後後悔しました。

 

その理由が翌日来た時、テーピングが一部

取れてしまっていたからです。

臀部テーピング

ズボン脱ぐとき気を付けてとは言っていたのですが、

やはり取れてしまい反省です。

 

そして、テーピングを外して施術するのですが、

良く考えるとKTテープ長いと1週間持つので

ちょっと失敗したとさらに後悔・・・。

臀部テーピング後

テーピング貼ってあったところはだいぶ皮下血腫が

散った感じです。KTテープの部分も良い感じで

来た時点でも痛みはあるものの動いたと証言。

あまり動くなと言ったのですが・・・。

 

施術は前回同様に行い、今回のテーピングは

取れにくさをメインに考えて貼ってみました。

臀部リンパテープ

ちょっとごちゃごちゃした感じになったのですが、

上手く皮下血腫が散ってくれればと思います。

 

ちなみに1日目に使ったKTテープのPROXという

もので、痛めている患部に貼っておくだけで良い

という商品になります。

値段が少々高めですが、興味がある方は使ってみて

ください。

個人的には効果的だと思っています。

 

 

2日後には合宿なので、それまでに出来る限り

良い状態へ持っていけるようにしたいと思います。

 

3月30日追記

29日木曜日で午後院お休みなので、

指導がてら状態を見てきました。

 

一応はがれていなかったものの、やはり

一部テーピングはがれていました。

 

臀部肉離れテーピング

 

そして、テーピングを外した状態がこちら。

臀部肉離れ

だいぶ血腫が減ったのですが、院内で取った写真と外で取った写真だと

違いがわかりづらくてすいません。

この日は普通に練習していて、股関節最大屈曲は痛いということで、

血腫を減らすテーピングというより、動いても多少は大丈夫なような

テーピングを教えてきました。

 

今日から合宿なので、無理のない程度に頑張ってもらいたいと思います!

 


 

多賀城・宮城野区でスポーツのケガでお困りの方は

お気軽にご相談ください。詳しくはHP<HOME>へ。

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

佐々木整骨院LINE

友だち追加

2018.03.12更新

多賀城市高橋の佐々木整骨院佐々木です。

昨日は、所属している宮城県柔道整復師会の

臨時総会とSMV研修会に参加してきました。

 

SMV研修会では、頭部外傷に対する対応と

日本赤十字社の講師によるケガ人に対する

対応や搬送方法を学びました。

 

頭部外傷講習

 

近年、頭部外傷によるケガのリスクやその時の対応で

予後が良くない場合などいろいろなケースが報告され

検証されているため、より安全の方法、よりリスクが

少ない方法が推奨されるようになっています。

 

ラグビーにおいても、頭頸部に衝撃が加わるなどして

脳震盪と診断された場合、その選手は2週間のスポーツ活動禁止、

その後無症状であれば軽度運動開始で段階的に復帰となっています。

上記ガイドラインは19歳未満で高校生の場合などに適応されます。

 

この頭部外傷でなぜこんなにも厳しい対応をするかというと、

脳など神経の損傷に関しては、不可逆性の損傷が起き得るからです。

不可逆性とは元に戻らないことをさしていて、脳の外傷(傷ついた)

場合は、大きなリスクが伴うからです。そのために細心の注意を払って

対応する必要があります。

 

極端な話をすると、頭の骨が折れていても脳に全くダメージが無ければ

問題がないということになります。多くの場合頭の骨が折れる場合は

脳に大きなダメージを追ってしまいますが、スポーツの現場で

このような症例はまだ見たことはありません。

 

頭部外傷、特に脳震盪に関しては、コンタクトスポーツをはじめ、

ノンコンタクトスポーツでも壁にぶつかったり、味方選手とぶつかっても

発生する危険性があるため、保護者の方や選手もぜひ頭部外傷に関する

知識を頭に入れておいてもらえればと思います。

 

日本臨床スポーツ医学会で

『頭部外傷の10か条の提言』というわかりやすいもの出ていますので、

ぜひダウンロードしてみてください。リンク先PDFデータです。

 

そして、いざというときケガ人を搬送する方法などを

日赤講師の方から教わりました。

トレーナー活動しているとたまに担架出動あるので、勉強になりました。

以下の画像は毛布を使って搬送するときの方法です。

毛布中央に運ぶ人を置いてはじから毛布を巻いて芯を作って

運びます。

搬送する際は最低6人必要なので大変ですが、万が一の時のために

覚えておきたいと思います。

毛布搬送

 

 

こんな感じで勉強してきましたので、もし搬送方法興味ある方は

ご説明します!!

 


 

多賀城・宮城野区でケガでお困りの方は

お気軽にご相談ください。詳しくはHP<HOME>へ。

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

ご相談はお気軽にお子様連れも大歓迎です! 住所 〒985-0853 宮城県多賀城市高橋2-14-15 受付時間 月~土 9:00~12:00 月~土 14:30~19:30 休診日 木曜日午後・日曜日・祝日
  • bottom_tel.png
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ
022-766-8891