2017.10.23更新

多賀城市高橋の佐々木整骨院佐々木です。

症例のご紹介です。

むちうちの後遺症

 

 

※個人情報保護のため詳細を省いている部分があります。

また、施術の効果効能を保証するものではありません。

 

 

60代女性、半年前に交通事故で負傷。

整形外科にて頚椎捻挫(むちうち)と診断され治療を

半年受けていたそうです。同時に股関節の痛みもあった

そうで治療を受けたそうです。

 

詳しくお話を聞くと、当初は、痛み止めの注射をしてくれた

そうですが、途中からそれもなくなり、湿布と痛み止め、

ウォーターベッドにのるだけの治療になったそうです(本人談)。

そのため、他の病院や整骨院への転院を希望したそうですが、

「どこへ行っても変わらないから」と言われたためそのまま

ウォーターベッドの治療を続けたそうです。

 

半年がたったころ整形外科で、治癒したと診断され、痛みが

あったものの治療が終了となり、当院へご来院。

 

対応

初期の交通事故の場合だと自賠責保険の適応で自己負担がなく

治療できるのですが、すでに治癒したという診断を受けていること

慢性的な状態になっているということで、自費での治療で全身を

見させて頂くことになりました。

当院の場合、全身の治療で初回3,000円、2回目以降2,000円頂いて

いますが、痛みが取れれば何でも良い、とのことでした。

 

状態

頚部の回旋痛、前後屈痛など可動痛が著明。

頚部に硬結部(損傷して固くなった部分)がありその点に圧痛。

股関節も最大屈曲痛、外転、内転痛があり、荷重痛あり。

中殿筋部に硬結部がありその点に圧痛。

 

施術内容

トリガーポイントという考えのもと、頚部は硬結部と可動域の改善を

メインに初期施術を行いました。6か月目の患部ということもあり、

損傷部が固いため、超音波治療器で患部に熱を加えてスマートツールで

再度微細損傷を加え回復を図りました。

中殿筋部は手技療法による治療で、硬結部にアプローチ。

 

初回の治療で、多少可動域は改善するも可動痛は残存。

週2回の治療を1ヶ月続けて、頚部の硬結部、可動域の改善と中殿筋の

硬結部の改善が見られました。

 

季節の変わり目ということと、寒い日があると痛みが出るということで

2か月目からは施術のほかにセルフケアでストレッチや筋トレの説明を

行いました。

 

交通事故のケガは今回のように長引くこともあるので、出来る限り早めに

治療をしっかり受けることをお勧めします。今回患者さまが行った整形外科は

個人的に評判が良いと聞いていたのですが、交通事故の場合レントゲンで

異常が見られなかったためそのような対応になったのかとも思っています。

病院や整形外科が合わないや、早く治したいという時は接骨院、整骨院への

通院も可能ですので、その際は保険屋さんに相談するかお気軽にご相談ください。

 


 

交通事故のケガやむちうちでお困りの方は佐々木整骨院へ

詳しい内容はHP<交通事故治療>へ

<住所>〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木 午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

ご相談はお気軽にお子様連れも大歓迎です! 住所 〒985-0853 宮城県多賀城市高橋2-14-15 受付時間 月~土 9:00~12:00 月~土 14:30~19:30 休診日 木曜日午後・日曜日・祝日
  • bottom_tel.png
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ
022-766-8891