2018.01.31更新

 

 

いつも、ブログを読んでくださり

ありがとうございます!

 

アロマセラピスト

数秘担当のかおりです!

 

 

今回は疲れが取れなくて

トリートメントを受けてくださった女性の

報告です。

 

 

主訴 どっと疲れたので、疲れを取ってほしい。

から始まった、全身のトリートメント

 

問診をしていくうちに

問診と直感(すみません、いつも直感に

頼ってしまって。その理由は次回記事で)

を頼りに選んだオイル7種類を

セルフでCBSを使った時に 選ばれたオイルを

おすすめ順に並べたところ

「きゃーこれすごくいいですね!」

「あー、これは刺激が強そう。やめときます」

 

ということで無事に3種類のオイルが選ばれました。

 

以下、選ばれたオイル。

・オレンジ・スイート

・ゼラニウム

・ ペパーミント

 

 

テーマは「解毒(デトックス)」

 

でも、クライアントさんは びっくり!

だって、単品だけで嗅いだら

本当にこの3つが合うかなんて

わからないから。

 

人工香料の場合は香りを合わせてしまうと

反発しあって、とても不快な香りに

なっしまうのですが 天然の精油の場合は

とても心地のいい香りに仕上がってくれます。

 

そこでブレンドしたものを試香して頂き

とても気に入って頂いた為 各、精油の簡単な説明と

今の症状の説明をして ブレンドの比率を説明。

 

了解を得た上で トリートメントを行いました。

 

すると、一番ひどいと言っていた首まわり。

 

スマートツールをするか、手技で行くか

セルフでチェックしても

「手技でオッケー。」

ということで

「あ、この人、強くやっちゃいけない」

と感覚で感じた私は

トリートメントを丁寧にやると

すごく緩んでいく感覚が!!!!

 

 

(今までで緩んでいく感覚がわかった中では

初めてくらいかもしれないくらい

直ぐに、しかもはっきりわかって)

 

クライアントさんも、

その緩み具合に驚いていました。

 

ちなみに、選んだ精油の

一つ目オレンジ

オレンジ

 温の作用で、体を温めます。

この大寒波の中、主に、スカートでお仕事を

されているそうで お風呂にゆっくり

入っていたとしても リカバリーが

できていなかったのではと思います。

 

肩こり、下肢の疲れ、浮腫も同様の説明がつきます。

普段お酒を飲んでいて、肝臓さんがかなり

頑張っている状況の中に 皮膚科にお世話になって

ステロイド、抗ヒスタミンなどもを1か月近く

使用していたとのことで

肝臓と共に、腎臓もだいぶお疲れだったようで

トリートメント中に、じんわり体が

温かくなるのを感んじました。

 

続いて2つ目のゼラニウム

ゼラニウム

ゼラニウムは気や血を補います。

副腎や視床下部にも働きかけ

ストレス性の不調に抜群。

体に対しては主に ムクミ、デトッスクに。

体の余分な老廃物を排出するのを助けてくれます。

そして、疲れ切った肝と膵を強壮します。

 

トータル的に 偏っているバランスを

整えてくれるという効果もあります。

 

これは天秤座のテーマでもありますね。

 

最後の精油ペパーミント

ペパーミント

肝・脾・肺経に働きかけ、

涼の性質を持っています。

主に気の流れを良くしてくれます。

 

実はこのペパーミント 嗅いだ瞬間

かなりの爽快感なのですが

(和薄荷の臭い、メントールの

匂いを想像していただけると!)

ほんの少量用いると

精神を鎮静させる効果があるんです。

 

精油の面白いところがここにもあるのですが

強壮、鎮静の両方の作用を

持っているものがある ところでもあります!

なので、使い方にくれぐれも

注意が必要なんです!

 

肝の不調、そして頭痛にも作用します。

実はクライアントさん 問診を進めてくうちに

「頭痛」というキーワードも出しています。

 

「頭痛」にも、どの無為に、そしてどんな痛みか

で温めたほうがいいのか、

冷ましたほうがいいのか

もちろん、選ぶ精油も変わってきます。

 

 

「最近、忘れぽくて・・・」という

お話もされていたので

クライアントさんの今の状態には

には必然的に必要だった3つだと思います。

内容が裏付けてくれたので

自分の自信にも繋がります。

 

リフレクソロジー も合わせて

行ったのですが

「肝」「腎」「膀胱」など

デトックスとストレスに関連の深い部分が

悲鳴をあげていました。

 

終わった後の、すっきりした

お顔が印象的でした。

 

好転反応でだるさが出てくるので

ゆっくり休んでもらいたいです。

 

 

 

このように、主訴では

「どっと出た疲れを取りたい」となるのですが

潜在的(自分が自覚していないんだけど

体のしんどいと言っているところ)に対して

精油を選ぶことで、結果的に

様々な症状にアプローチをかけることが出来ます!

 

それを説明してあげると

「あ、!そういえばこの前ね!」とか

「実はこの日にこんなことがあってね!」と

たくさんお話をしてくれるので

そこからさらに深く意識を持って行き

治療することが可能になります。

 

今日のトリートメントもとても勉強になりました!

ありがとうございました♡

 

!すみません今回も長文になってしまいました!

いつも、最後まで読んでくださって

ありがとうございます!♡

今日はこの辺で!

 


 

アロマと数秘術に関して専用のHP・Facebookが出来ました。

Kao.Aroma&数秘術HP

Kao.Aroma&数秘術|アロマと数秘術Facebook

専用ページでは、アロマと数秘術に関しての情報も

載っているのでぜひご覧ください!

また、直接受けられないという方向けにオンラインサロン・

Web講座も行っています。

どんなことするの?と気になる方はぜひお問合せください。

 

アロマと数秘術の予約は予約フォームまたは

LINE@やFacebookページからも可能です。

 

予約専用お申し込みフォームはこちらから

 

友だち追加

 

その他ご不明な点もお気軽にLINEやFacebookメッセンジャーで

お気軽にどうぞ♪ 

<住所>

〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>

022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木   午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

2018.01.29更新

 

 

いつもブログを見ていただき

ありがとうございます!

アロマセラピスト・数秘担当の

かおりです!

 

 アロマ

 

 

この度、多賀城市高崎にある

「ウッチー接骨院」にて

コラボ企画で

「アロマテラピー」について

講師をさせて頂く事になりました。

 

 

医療従事者向け(柔道整復師向け)の

資料を作成したのですが

 

 

アロマに関しては

なかなか手を出せない人も

多くいるのではないかと思います・・・

 

 

私も実はアロマの勉強を始めるまで

わからない事が多く

それらを知るのには結構時間がかかりました。

 

 

そしてやっていくうちに思うんですよね。

 

 

「信頼している方からのアロマって

なんて心地いんだろうなー」と。

 

 

 

以前、初めてやって夫にトリートメントを

してもらった時は嬉しくて

とても幸せだった事を覚えています。

いつも、そう思いながら

トリートメントをさせて

いただいております。

 

 

アロマの知識で自分の

パートナーや家族

周りの人を幸せにできるって

自分も幸せですよね。

 

 

というように、アロマって

トリートメントも含め

自分の好きなかおりで

一瞬で幸せな気分にさせてくれる

存在だと思っています。

 

 

 

短時間ではありますが

「なんか、アロマって面白そう!」

「これなら簡単でできそう!」とか

「あ、実は奥が深いんだな」とか

「え、じゃあ、この治療に役立つんじゃないか?」

とかもう考えるだけで

私がワクワクしちゃっています。

 

 

来てくださった先生方に

少しでもアロマの魅力が伝わればいいなと

いや・・・・

 

 

伝えるために頑張ります!

 

 

 

 今日はこの辺で!❤️

 

 


 

アロマと数秘術に関して専用のHP・Facebookが出来ました。

Kao.Aroma&数秘術HP

Kao.Aroma&数秘術|アロマと数秘術Facebook

専用ページでは、アロマと数秘術に関しての情報も

載っているのでぜひご覧ください!

また、直接受けられないという方向けにオンラインサロン・

Web講座も行っています。

どんなことするの?と気になる方はぜひお問合せください。

 

アロマと数秘術の予約は予約フォームまたは

LINE@やFacebookページからも可能です。

 

予約専用お申し込みフォームはこちらから

 

友だち追加

 

その他ご不明な点もお気軽にLINEやFacebookメッセンジャーで

お気軽にどうぞ♪ 

<住所>

〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>

022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木   午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

2018.01.23更新

「神様とのやくそく」を見てきました。

 

その前に強運出来事があったので。

息子たちを預けに行く時 「電車!乗る!」と

意気揚々であっさりお別れとなり

私は本命の「神様とのやくそく」を見に行くため

駅に向かっていたところ、まさかの同日にイベントを

控えているという(当日、ご本人に言われた。)

のぶみさんを発見!(絵本作家さん)

迷惑や断られることを承知で声をかけたらとても

親切な対応をしていただきました。

感謝感謝です。

「僕の講演に行かないのに、こうして声を

かけてくれて、君は強運だね」って

私の中では最強の褒め言葉を頂きました。

棚ぼたです。(私はぼたもち大好きです。)

 

と、余裕を持って行動したおかげで

思った以上に早く会場に到着。

 

「上映会」ということもあり、最初は映像で見て

参加者の方の質疑応答形式でした。

 

上映中も何度か、涙はしたものの

「あっさり終わったな。余裕だ。私はさっき、

のぶみさんにあって散々泣いたから、

耐性は付いている。大丈夫だ。」と思った矢先。

 

質問してくださった方のやりとりで

「帝王切開で産んでしまった。」

「私は自然分娩で産みたかった。」

という、言葉がありました。

 

ここで一旦、皆さんに考えて欲しいことがあります。

みなさんこの文章を読んで

「ウンウン、そうだそうだ。自然分娩がいい」

と思った方!

 

 

 

はーーーーーーーい!

(昨日までの私)

 

 

多くの方は自然にそう思うと思います。

実は私、妊娠中、お医者さんと検診で何度も

 

 

私:「私は絶対、自然分娩で産みます。」

医者:「いやいやあのね(超汗)

気持ちはわかりますが、双子なので・・・・・・」

私:「じゃあ病院変えます」

医者:「いやいやあのね(苦笑い)

気持ちはわかりますが、双子なので・・・・」

 

という私本位の超スペシャルオーダーを

息子たちにぶつけていました。

 

当時お腹の中にいた息子たちは

相当目玉が飛び出てたことでしょう。

(⚠︎イメージの世界です。もはや妄想です。)

 

兄:「えええええ!お母さん、

なに言ってるのーーーーーー!」

弟:「いやいや、無理無理!

君の体、結構やばいぜ☆」

兄:「ダメだ。暴走気味だから、

つわり起こして大人しくさせよう」

弟:「ガッテン」

兄&弟「周波数(((((!」

(池川先生は周波数のこともお話しされていました)

母「うぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ。」

 

 

(お食事中の方本当にすみません。当時の私は

かなりの悪阻でチーズハンバーグというもの

しか食べられませんでした。)

体重も子供達と羊水分しか増えず、酷かったです。

(皆さん、羨ましがらないでくださいね。

これ、異常なので。マジで。

海外では20kgオーバーはザラです)

 

ちなみに、悪阻は池川先生曰く

「デトックス」。

 

『一人目、初産、年齢が若いお母さん』

に悪阻が多い理由も説明がつきます。

(ここで相当なデトックスをしている可能性大)

 

話を戻します。

結果。3ヶ月も早い状態で我が子を生んだのですが

この帝王切開(緊急の場合も含めてですね)

池川先生はこう言ってくれました。

 

「赤ちゃんが生まれる日には希望日が何日か有る。」

「旅行に例えて。

出発地(妊娠)が仙台で

目的地(出産)が大阪だった時

 

あなたは歩き(自然分娩)で行きたいですか?

それとも

飛行機や新幹線(帝王切開)で行きたいですか?」

「楽な方が良くないですか?

(飛行機や新幹線(帝王切開での出産))

目的はあくまでも目的地に着くこと

(出産をすること)なんだよね?」

 

私:「ええええええええええええ!

産婦人科医が言っちゃう?。(驚愕)」

 

池川先生:「今、元気で過ごされているんですよね?」

と。

 

子供は母の幸せを目的としてこの世に降りてきます。

母体が危険な場合は

それも見越してこの世に降りてきます。

 

中には自然分娩で生まれるのが嫌な子も。

 

お母さんが赤ちゃんたちの

オーダー(ここでいうと帝王切開)を無視し続けて

自分のオーダー(自然分娩がいい)を続けて

リスクを冒してまで自然分娩をしたいですか?

 

帝王世界で産むのには、確かに母体のリスクもある。

むしろ、産後のリスクが多いのは帝王切開なので

絶対的な安全ではない。

 

でも、出産って命がけなんですよね。

コウノドリを見た方も身の回りで

そういう経験がある方もなのですが。

 

 

赤ちゃんはお母さんの体のことを考えて、

その日に帝王切開で出てこられるように

選んで生まれてくるよって。

 

生まれたい時間に生まれてきているから

帝王切開でよかったんだよ。 と言ってくれました。

 

「死産・流産」のことにも触れていて

このことについては 「日帰り旅行」

だと仰っていました。

 

私たちから見ると 死産・流産はとても

否定的な捉え方になってしまうのですが

赤ちゃんにとってはただ単に

この地球にいる時間が短かっただけ

 

「日帰り旅行」をダメだというのは

その辺の旅行に行くのを否定していること。

「日帰り旅行はお得でしょ?」

それをするために、それを目的に

死産・流産を選んで生まれてくるんだよ。

 

死産・流産も大事な意味がある。

赤ちゃんにとってはそれがベスト。

その子にとってはベストなのに

今までは親や周りが死産にかなり否定的&かわいそうと

一言でくくられているのが多いなという印象でした。

でも、そういうことじゃないんだよね。

 

お母さんのところにいる時間は

とても短かったかもしれない。

 

でも、たくさんの経験をさせてくれてありがとう。

お母さんのところにこれて幸せだったよって。

 

また、連れてくる(もしくは来る)から

もっとお母さん自身のことを大事にしてね。

っていうメッセージも含まれているのかなって

感じました。

 

死ぬことも自然。

それでもリスクを侵してまで、自然分娩を望みますか?

 

 

自分が思ってた以上に、想像を反するような

お話の返しがバンバン出てきて

「帝王切開」「死産」「流産」「虐待」「病気」

「障がい」「交通事故による死」「不妊」など含めて

「自分は自ら生まれる前に自分の

人生のシナリオを決めて生まれてくる」 と言います。

 

生まれる時に、その記憶が消えるのですが

生まれてくる赤ちゃんの2〜3割に残っている

と言われている胎内記憶。

 

「帝王切開」「死産」「流産」のお話は先ほどの通りなのですが

「虐待」に関しては先祖代々からあった可能性が高く。

いわゆる負の連鎖を止めるために生まれてきている。

何故無くならなかったのかは、今まで頑張ったけれども

失敗したから。

 

「交通事故による死」も同じです。

これ以上同じようなことで悲しむ人が少なくなるように。

その目的を果たすために生まれてきた。と。

 

最後に書いた 「不妊」については

顕在意識よりも潜在意識の世界になるので

そこのアプローチが必要なのかなって思っております。

 

ここに関しては「治療」もしかりなのですが

私たち治療家以上に大事なことって

患者さん自身が

「どうしたいか」なんですよね。

 

そこのことについてもお話しされていて。

産婦人科医の領域を超えて幅広い知識を

持っていらして そしてそれが全てリンクしている。

 

 

お話を聞いていて

「あ、私のやっていることは間違っていない」

と言う確信にもなり、同時に

このタイミングなのですが

昨年の初めからホロスコープも勉強していて

つい最近、数秘がひと段落して直感的にホロスコープ

の必要さも感じて勉強を再開して

池川先生が

「自分が生まれた時の星の位置ってとっても大事」

とお話しされていた時に。

「これだーーーーーーーー!」って思いました。

 

 

アロマも、数秘も大事。

占星術も大事(ホロスコープ)

私にとって大事以上に私が学んで

一人の方のアプローチをする時に多角的にできる。

全てはリンクするんだって思っている。

と言うのをハンカチが1枚使えなく成る位

泣きながら書き留めました。

強いては「まるまる育児」にも

繋がる話なんじゃないかって思っています。

 

ぜひ、全ての女性、家族、

教育関係者、医療関係者、

福祉関係者に見て欲しい内容でした。

 

 

かなりの長文になりましたが、ご精読ありがとうございました。

 

 


 

アロマと数秘術に関して専用のHP・Facebookが出来ました。

Kao.Aroma&数秘術HP

Kao.Aroma&数秘術|アロマと数秘術Facebook

専用ページでは、アロマと数秘術に関しての情報も

載っているのでぜひご覧ください!

また、直接受けられないという方向けにオンラインサロン・

Web講座も行っています。

どんなことするの?と気になる方はぜひお問合せください。

 

アロマと数秘術の予約は予約フォームまたは

LINE@やFacebookページからも可能です。

 

予約専用お申し込みフォームはこちらから

 

友だち追加

 

その他ご不明な点もお気軽にLINEやFacebookメッセンジャーで

お気軽にどうぞ♪ 

<住所>

〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>

022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木   午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

2018.01.06更新

 

 

アロマ・数秘担当のかおりです♡

 

御年賀

あけましておめでとうございます。

旧年はたくさんの方々との出会いに

感謝、感謝の1年となりました。

 

 

私なりのアプローチで

症状にお困りの方が少しでも笑顔になれるよう

鑑定に関してはさらに深く見れるよう

そして、オリジナリティが溢れるように。

 

自分の数字の持ち味を活かしつつ

他の数字を持つ皆様の個性や良い所

素敵な所が引き出せるように

精進していく所存です。

 

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

そして、仕事始めには

年末に依頼されていた追加鑑定でした。

 

無料鑑定は今月一杯を目処に一旦終了と

させて頂きます!

気になる方がいらっしゃいましたら

お早めのご連絡をお待ちしております!

 

各種、メニューのご案内です!

 

アロマテラピー

リフレクソロジーのご案内

 

ご案内日

月〜水 金、土

(お休み 木、日、祝日)

 

ご案内時間

AM10:00~11:30

PM14:30~18:30

(

全身トリートメント希望の方は

記載されているお時間の30分前

までのご予約になります。)

 

 

数秘の鑑定のご案内

ご案内日

月〜水 金、土

(お休み木、日、祝日)

 

 

ご案内時間 随時

 

仕事、子育ての合間に

鑑定をさせて頂いております。

お時間頂きますので、ご了承ください。

 

 

 

鑑定メニューもブログにアップしておりますが

基本的にラッキーナンバーなどの鑑定はしておりません。

占いではないので。

 

その数字の持っている色

その数字のその年に当てはまるサイクルを

鑑定することは可能ですので

ご気軽にお問い合わせください。

他で数秘の鑑定をしている場合は

事前にお申し出くださいますよう

よろしくお願い致します。

 

 

その他

アロマボランティア

アロマの講座

随時受付中

一度ご相談ください!

(ご希望日が木、日、祝日の場合

ご相談ください。)

 

 各種お申し込みは下記から

お願い致します!

 

 

アロマと数秘術に関して専用のHP・Facebookが出来ました。

Kao.Aroma&数秘術HP

Kao.Aroma&数秘術|アロマと数秘術Facebook

専用ページでは、アロマと数秘術に関しての情報も

載っているのでぜひご覧ください!

また、直接受けられないという方向けにオンラインサロン・

Web講座も行っています。

どんなことするの?と気になる方はぜひお問合せください。

 

アロマと数秘術の予約は予約フォームまたは

LINE@やFacebookページからも可能です。

 

友だち追加

 

 

予約専用お申し込みフォームはこちらから

 

 

その他ご不明な点もお気軽にLINEやFacebookメッセンジャーで

お気軽にどうぞ♪ 

<住所>

〒985-0853多賀城市高橋2丁目14-15

<電話>

022-766-8891

<営業日・受付時間>

月~土 午前9:00~12:00 14:30~19:30

木   午前9:00~12:00

<休み>

木曜午後・日曜・祝日

 

ご相談はお気軽にお子様連れも大歓迎です! 住所 〒985-0853 宮城県多賀城市高橋2-14-15 受付時間 月~土 9:00~12:00 月~土 14:30~19:30 休診日 木曜日午後・日曜日・祝日
  • bottom_tel.png
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ
022-766-8891