スポーツのケガにおすすめな超音波治療器

超音波ってなに?

超音波は人の耳には聞こえない振動数の音波で、目にも基本的には見えません。英語で言うとUltrasoundとなります。身近なものとしては、エコー検査に使われている技術で、超音波を当ててその跳ね返りを映像化したものがあげられます。そのために、エコー検査や超音波治療器は人体に対して害が無いと言われています。

 

 

超音波治療器の効果とは?

超音波治療器では、1MHzと3MHzの音波を患部に当てていきます。1MHzは1秒回に100万回、3MHzでは1秒間に300万回の振動を加えて、患部に刺激を入れていきます。この振動は高速度ミクロマッサージというものなので、患部に当てられていても実際感じることはほぼ無いですが、次のような効果が期待されます。

・超音波による高速度ミクロマッサージで、表面または深部に対して刺激を加える機械的作用。

・超音波が照射され、振動が伝播されることで熱エネルギーに変化されるため患部を温める温熱作用。

この二つの作用を意識して、超音波の強さや当てる時間を調整して治療を行っていきます。

当院では伊藤超短波株式会社のEUー910というコンビネーション刺激装置を使用しています。コンビネーション刺激装置では、上記の超音波治療に合わせて電気刺激を行い治療の効率を高めていきます。

超音波で対応可能な症状

超音波治療器は、急性の外傷や慢性的な肩こり腰痛にも効果がある可能性があります。

急性の外傷とは、足首の捻挫、膝の半月や靭帯損傷、ももかんなどの打撲、肩や肘の痛み、むちうちなどです。慢性的な肩こりや腰痛に対しても超音波の当て方を変えることで効果を上げることができます。

また、野球選手などのアスリートやオリンピックにトレーナーが帯同する際にも持っていき使用されている治療器です。

ご相談はお気軽にお子様連れも大歓迎です! 住所 〒985-0853 宮城県多賀城市高橋2-14-15 受付時間 月~土 9:00~12:00 月~土 14:30~19:30 休診日 木曜日午後・日曜日・祝日
  • bottom_tel.png
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ
022-766-8891